yacht 突然、友人との連絡が途絶えた・・・・。常にスマホを片手に持ち、生活しているのだろうと思わせるくらいのスピードで返信がくるのに・・・・。おかしい。
 5日後、「ごめんあそばせ~ やっとつながったァ~ 私は今、海の上で~すheart02」と連絡があった。なんとsign03 ダイヤモンドプリンセス号の船旅中であったのだっhappy02 ゴージャスだこと。
ふんっpout
 
 20年以上、勤めていた会社を退職し、次へのステップへ向かうための切り替えと、ご褒美なのだろうshine 横浜港から韓国へ入国したそうだ。bar 費用は、ファーストクラス並airplaneではないだろうかと思ったが、意外とお得なのにはびっくりした。eye 船旅の疲れで体調が悪いと言っていた彼女だが、馴染みの焼き鳥屋で、よく飲み、よく食べ、相変わらずよくしゃべる。smile お土産は定番の韓国海苔とキムチだろうと、予想していたが、キムチは乾燥キムチだった・・・・。よって、今夜は鍋にポンと入れ、「キムチ鍋」にしよう・・・・・・・・bottle
 
torisyougayaki.jpg
restaurant 本日のメニューは、「鶏もも肉の生姜焼き」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)
鶏もも肉:300g マッシュルーム:3個 サラダ油:大さじ1 タマネギ:1/4個 冷凍グリーンピース50g
A{ すりおろしリンゴ:1/4個 ニンニクしょう油:大さじ2 すりおろし生姜:小さじ1 酒、みりん:各大さじ2 } 塩、コショウ:少々

① 鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、Aに10分漬けこんだら汁気をとり小麦粉を薄くまぶす。

② マッシュルームは薄切にし、タマネギも薄切にする。

③ フライパンにサラダ油を熱し、②とグリーンピースを塩、コショウして炒め合わせる。

④ ③に①を加えて焼いていく。焦げ目がついてきたらAの漬け汁を加え、炒め煮する。ときどき汁を肉にかける。

⑤ ④が焼き上がったら、皿に盛り付け完成ですgood

happy01 鶏もも肉の生姜焼きnote ごはんがススム~ やってみィ~


2017.10.9.jpg



久しぶりの休日です。

 お気に入りのお店で、ワイン飲んでますよwink






cafe 予定より早く打ち合わせが終了した。コーヒーが飲みたくて、カフェに入った。美術館のart そばだったこともあり、ゴッホ展帰りの客で溢れていた・・・・。
 前回、観たのは15年前、初期時代の作品ばかりで、ゴッホ独特のぐるんぐるんとした筆使いが観られなく印象に残る作品がなかった。eye 今回は、浮世絵の模写に注目があるようだ。私が好きなのは、モネの「睡蓮」だ。confident 霧がかかっているような沼に咲く睡蓮に引き寄せられ、その美しさに誘惑されそうだ。絵画のことは、詳しくは語れないが、もう一度、モネと東山魁夷の神秘的なブルーは観たいものだ・・・・・・・・moon3

marugototomato.jpgrestaurant 本日のメニューは、肌寒くなってきましたね~ あったかいもん食べましょう「まるごとトマトおでん風」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)
トマトできるだけ小玉:4個 さつま揚げ:4枚 水:500ml A{ 白だし、しょう油:各大さじ2 酒、みりん:各大さじ1 砂糖:小さじ1 }

① トマトはヘタを取り湯むきする。さつま揚げは食べやすい大きさに切る。

② 鍋に水、Aを加え沸騰してきたら、①を入れ蓋をし味がしみたら完成ですgood

happy01 簡単すぎたかな????トマトをおでんにするのは、わたしんちでは定番ですゥ~


goghcake.jpg

cafe 「ゴッホ展応援メニュー」だそうです。作品にちなんで、ひまわりのケーキセット。ひまわり油をつかっていて、ひまわりの種をトッピングしています。レモン風味がして、これイケルgood







goghmenu.jpg



手書きのメニューっていいわねheart



ここのカフェは、コーヒーがとっても、おいしい~

また、ふらりと寄りたいものだ・・・・。

wink 小さなビンに詰められて、フランス、パリからやって来た「Pate d olives vertes」オリーブピュレグリーン。
 フタをあけた瞬間、オリーブの香りがひろがりwineお酒に合うおつまみを連想させた。純粋にオリーブの味がしっかりして、これイケルgoodそのままバケット、肉、魚につけてもヨシっsign03 私は、日本の調味料とコラボして、ちょこっとレシピをつくっちゃいましたァ~


pateolive.jpg

【ブロッコリのオリーブソース和え】

pateoliveburoko.jpg


材料(2人分)
ブロッコリ:1/2個 
A{オリーブピュレグリーン:小さじ1 ごま油:小さじ1 ハチミツ:小さじ1 ポン酢:小さじ2}

① ブロッコリは茎も一緒に食べやすい大きさに切り、茹でておく。

② ボウルに①を入れAを加え和える。




【長イモとタコのわさびなオリーブソース和え】

pateolivetako.jpg

材料(2人分)
長イモ:150g タコ足:100g
カイワレ大根:適量
A{オリーブピュレグリーン:大さじ1 わさび:小さじ1 すし酢:大さじ1 しょう油:小さじ1} 

① 長イモは皮をむいて1.5㎝のキューブ状に切る。

② ボウルに①を入れAを加え和える。

③ 皿に盛り付けカイワレ大根をトッピングして完成です。



お買い求めは下記のアドレスまで。日本語のHPあります。wink

http://www.galipe.fr/

 

banana 映画 「怪盗グルーのミニオン」 私はバナナのオバケが、オーバーオールを着ているのだと思っていたが、そうではないことが最近わかった。catface 移動中、子どもがミニオンの形をした小さなバックやリュックを身に着けているのは可愛らしいがheart04 大人までマスコットをバックにぶら下げているのを、見かけては笑いそうになってしまう・・・・うっ。。。。
 子どもから大人まで大人気になるキャラクターは、そうないconfident バナナを購入すると、ミニオンのシールが貼ってある。「やっぱりバナナだったのか・・・・」と思いながら、私はそのシールをはがそうとした・・・・(とりつかれたようだ・・・・coldsweats01 )
 そろそろ、玄関に生徒へのおもてなしの一つとして、ハロウィンのグッズを飾り付ける。今年はミニオンのマスコットを幾つか購入し、飾ろうかと思ったが想像すると調子が狂いそうなのでgawk やめることにした。したがって、今は、LINEのスタンプだけにしておこう・・・・banana

sakepote.jpg
restaurant 本日のメニューは、「秋鮭のポテトチーズ焼き」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)
生鮭切り身:2切 ジャガイモ:1個 塩:少々 マヨネーズ:大さじ1 とろけるチーズ:2枚 パセリドライ:適量

① 生鮭は水分を拭き取って、グリルで8分焼く。

② ジャガイモは茹でたら、マッシュし塩とマヨネーズで和える。

③ ①の上に②を平らにのせてから、とろけるスライスチーズをのせる。

④ ③をグリルで5分焼いたら、パセリをふりかけて完成ですgood

happy01 お魚嫌いの、ちびっ子もこれならイケルgood そろそろ「いくらのしょう油漬け」つくらなきゃwink



minion.jpg 

 banana とある煙突広場に現れたバナナのオバケ・・・・??? 


 デカいsweat01

wine 21時から開始した「ワイン会」は、少々遅めではないかと思ったが、用事を済ませてから出向いたのでリラックスして参加することが出来た・・・・。
 参加したメンバーには、顔見知りはいなく、とても新鮮な空気を感じる・・・・。ジムから駆けつけた男性、姉妹で参加したメンバー、ソムリエの話を熱心に記録していたメンバー、おしゃべりが弾んでくるとwink 意外にも、みんな近所に住んでいる事が分かった・・・・ぷっ
 赤くて美味しいワイン三種の飲み比べ、「一番高級なのはどれsign02」というのがテーマだった・・・・。ブルゴーニュ地方の赤ワイン。ピノ・ノワール種、私は普段飲まない品種だがソムリエでもあるオーナーシェフは、料理との相性を見事にあわせた・・・・confident

hiyasitantan.jpgrestaurant本日のメニューは、大人気だったレッスンメニューです。まだまだ食べたい「冷し担々麺」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)
中華麺:2玉 豚ひき肉:100g タマネギ:1/4個 シイタケ:2個 すりおろしニンニク・すりおろし生姜:各小さじ1 豆板醤:小さじ1/2  A{ 味噌:大さじ1 しょう油、みりん、:各小さじ2 水:100ml 白すりごま:大さじ1 } 豆乳:200ml ごま油:大さじ1 糸唐辛子:適量

① タマネギ、シイタケはみじん切にする。

② 鍋にごま油を熱し、豚ひき肉を炒め白くなったら①、すりおろしニンニク、生姜、豆板醤を炒め合わせる。

③ 中華麺を表示時間に茹で、冷水で流し水けをきっておく。

④ ②にA、豆乳を加え一煮立させる。火を止めたら冷ましておく。

⑤ 大きめボウルに氷を入れ、小さめのボウルに④を入れ冷やす。

⑥ 器に③を盛り付け⑤を注ぎ、糸唐辛子をトッピングし完成です。

happy01 少し肌寒くなりましたが、冷たい担々麺これイケルgood やってみィ~


gaucher9.14.jpgwine 向かって左上のキッシュが、これイケルgood もっと食べたい~


apple 公園の木々も黄色く変化して、頬にあたる風が冷たく感じる。Tシャツだけで外出するには肌寒い・・・・。 気のせいだろうか、最近、男性も女性も同じ格好しているように思える。denim そういえば、有名デザイナーが日本の空港に降りたとき思ったのは、「エレガントさが無くなっている」とのコメントが記憶に新しいairplane 去年は、みんな「とんがりニット帽」をかぶり、夏には「ビーチサンダル」をはいて街を歩いている人がいた。今年は、同じブランドの布目の「リュック」を背負っている人が多い。エレガント?個性?・・・・無くなっている?think 「あの人個性的でステキshineという人には、ずいぶん会っていない・・・・。あああァァァ~「Helmut L●●●」のレザージャケット・・・・今年も購入しようか迷っている・・・・gawk

sinjyagade.jpgrestaurant 本日のメニューは、新じゃがで!!「肉じゃがカレー風味」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人~3人分)
じゃがいも:500g(正味) タマネギ:1/2個 豚ひき肉:200g グリーンピース(冷凍):30g
水:400ml サラダ油:大さじ1 A{ 白だし、酒、みりん:各大さじ2 しょう油:大さじ4 カレー粉:大さじ1 } 塩、コショウ:少々

① じゃがいもは皮をむき乱切にする。タマネギはくし切にする。

② 鍋にサラダ油を熱し、豚ひき肉を炒め白くなったら①を加え、塩、コショウし火が通るまで炒める。

③ ②に水を加え蓋をし中火でじゃがいもが、ある程度やわらかくなるまで煮る。

④ ③にAを加え味がしみこむまで煮たら、グリーンピースを加え完成ですgood

happy01 定番!!ご飯のおかず!!カレー風味もイケルgood



wine.jpg
wineこれイケルgood ソムリエがススメてくれた白ワイン。ヒューゲル家が造るワインの中で唯一複数の品種をブレンドしているそうです。


探してみてねェ~ ルンheart



sun 早起きは三文の徳と言ったものだ。地域に土曜限定朝市の青果店がある。遠方からわざわざやって来る人もいるくらいの盛況ぶりだapple 私の目当ては、一玉500円のメロンと二玉300円のモモだッsign03 顔見知りになってくると、店員の試食の嵐にあう。今時期はプルーンがイケルgood
 久しぶりに会ったロシア生まれの「アナスタシア」・・・・。甘みが強いピーマンだ。とんがりが目立ってスタイルがいい。私が魅かれるのはネーミングshine とても聡明な女性を思わせる。入手したのは、このアナスタシアとモモと大玉のアボカド。食べるのが楽しみだァ~    うふっheart

sudori.jpgrestaurant 本日のメニューは、「たっぷり野菜の酢鶏」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)
鶏むね肉:300g アナスタシア:2個(黒ピーマン) オクラ:4本 ニンジン:40g タマネギ:1/2個
ナス:2個 サラダ油:大さじ2 片栗粉:小さじ2
A{ しょう油:大さじ4 酢:大さじ2 酒:大さじ2 砂糖:大さじ2 片栗粉:小さじ2 水:100ml )
塩:少々 コショウ:少々

① 鶏むね肉はそぎ切にして、片栗粉をまぶしておく。

② 野菜は食べやすい大きさに切る。

③ フライパンにサラダ油を熱し、①を並べ両面焼いたら②を加え炒め合わせ、塩、コショウし蓋をして中火で2分蒸し焼きにする。

④ ③にAをまわしかけ、とろみがでるまで混ぜ合わせる。

⑤ 器の盛り付けて完成ですgood


anasutasia.jpgcat ロシア生まれ北海道育ちのアナスタシア。果実のように甘く、みずみずしい・・・・。見つけたら是非、食べてみてねwink 

shineshineshine 「野菜でキレイ!簡単クッキング!お家カフェごはんフェアⅡ」募集します!!

今回の日程は、9月17日・21日・24日 10月8日・19日・22日の 計6回開催します。
「料理教室のスケジュール」を確認に上お申し込み下さい。

nikudanngo.jpgrestaurant メニュー:ネギのせ甘酢あん肉だんご・十勝マッシュルームのバターライス・ブロッコリとポテトのポタージュ・コーヒーまたは紅茶またはハーブティー

参加費:3500円 持ち物:エプロン・筆記用具 女性限定 完全予約制

レッスンスケジュール:野菜塾→レッスン説明→調理実習→食事→後片付け→修了

開催場所:モンフレール(札幌市中央区北2条東) 東西線バスセンター前駅10番出口徒歩10分・JR苗穂駅徒歩8分・駐車場は近くにコインパーキング有ります。有料とさせていただきますのでご了承ください。

お申し込み期間:各回3日前とさせていただきます。

お申し込み:「お問合せはこちら」または「クスパ」のフォームよりお願いします。

massyurumugohan.jpg
burokopota.jpgcamera 写真はイメージです。

尚、レッスン開催3日前のキャンセルは、キャンセル料が発生します。ご了承ください。

皆様のご参加心よりお待ちしています。
それでは、ステキな一日をお過ごしくださいshine

wine 創成川イーストにあるブラッスリー。店の前にはフランス国旗が、風でゆらゆら靡いている。そこへ、ちょっぴり遅めのランチを食べにいった・・・・。
 ワンプレートに鮮やかに盛り付けられた料理は、バランス良くアートのようだart 店内の壁にはアンティーク調の大きな鏡が掛けられて、私はその鏡がとても欲しくなった。ソムリエでもあるオーナーシェフは、おしゃべりが上手く経験を積んできたこと、フランス旅行へいったことなど聞かせてくれear楽しい時間を過ごすことができた。月に一度、ワイン会を開催しているらしく、また、ワインを学ぶ機会ができ来月は参加しようと思っている・・・・confident 

ontamanose.jpg
restaurant 本日のメニューは、レッスンメニューです「温玉のせ和風カレーリゾット」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)
米:3/4カップ(約120g) ニンニク:1片 ベーコン:50g タマネギ:1/4個 酒:50ml 生椎茸:2個
カレー粉:大さじ1 白だし:大さじ1 しょう油、みりん:各大さじ2 温玉:2個 塩、コショウ:少々
サラダ油:大さじ1 水:500ml

① 温玉を作る。鍋にたっぷりの水を入れ沸騰させ、ゆらゆらするくらいになったら火を止め卵を入れ、15分放置する。

② ベーコンは細切りにする。ニンニクとタマネギはみじん切にする。生椎茸は軸を取り薄切にする。

③ フライパンにサラダ油を熱し、ニンニクを炒め香りが立ったら、ベーコンを加え炒め合わせ、米を加えたら酒を加え炒める。

④ ③にタマネギ、生椎茸を加え炒めたらカレー粉、しょう油、みりん、白だし加え、水を3回に分けて注ぎ20分~25分くらい弱火で煮込む。途中で混ぜ合わせる。

⑤ ④を塩、コショウで味を調え器に盛り付けたら、真ん中に温玉をのせ完成ですgood

 
happy01 カレーはみんな大好きheart 手間かかるようで簡単クッキング!やってみィ~


gaucher.jpg
wine この日は「シカ肉」のランチでした。


lundh.jpg

頭上にみえるグラスでできたランプシェード。
シェフの手作りかも?


confident 街は妙に静かだ・・・・。帰省している人々のせいだろうか?最近感じたのは、移動中の電車の中、昔とは違って静かになったような気がする。
 学生時代、地下鉄で登校していた頃は、子どもの笑い声や同級生のうわさ話、おばちゃんの文句など聞えてきたけど、今は全くといっていいほど聞こえてこなくなったearみんな・・・・うつむいて同じ姿勢で携帯端末をいじっているのだ・・・・eye 私も端末を新しくしたばかりで使い過ぎで、目と首の後ろが痛くなったgawk 一番気になったのは、首のしわが深くなってしまうことだァ~
 子どもに使用時間をキチンと決めて持たせる母親がいるように、私も使用時間を決めた方がいいとそう思いながら、友人が実家の庭で摘んできてくれた、目に良いブルーベリーとクズベリーをつまみながら、本日のブログを更新しているのであった・・・・。bleah

renkonabokado.jpg
restaurant 本日のメニューは、「レンコンとアボカドのカレー風味サラダ」つくっちゃいましょうsign03

作りやすい材料
レンコン水煮:1/2節 アボカド:1個 プチトマト:6個 コンソメ顆粒:小さじ1 カレー粉:小さじ1
ベーコン:30g ドレッシング{ オリーブオイル、ホワイトビネガー:各大さじ1 カレー粉、レモン汁:各小さじ1 } 

① レンコンは輪切にし、鍋に入れかぶれるくらいの水をいれ火にかけ沸騰してきたら、コンソメ顆粒、カレー粉を加えレンコンに色がつくまで煮る。

② ベーコンは細切りにし、フライパンで炒めたらドレッシングと合わせておく。

③ アボカドは種と皮を取り食べやすい大きさに切り、プチトマトは半分に切る。

④ ボウルに①、②、③を入れ和えたら器に盛り付けて完成ですgood


happy01 カレー風味がこれイケルgood オススメは、バケットにはさんで食べるとグゥ~

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社



世界の料理家が創るキッチンライフでレシピ紹介中!