今月のオススメ: 2010年12月アーカイブ

wink いかがでしたか?楽しいクリスマスを過ごすことはできましたか?今年も、のこり数日となりました・・・・。やり残したことはありませんか?

 さて、12月25日に発売になりました、ガーデニングの専門誌「MyLoFE まいろふえ」1・2月号に「ゆっくり過ごす冬時間」という特集で「冬野菜をたっぷり食べるレシピ」を監修させていただきましたhappy01 とてもステキにshine 美味しそうに載せていただきましたので、本日はレシピの撮影の様子を紹介をさせていただきます。

mylofe.JPG

bud お花が好きな人、ハンドメイドが好きな人には、ウレシイ本です。私のレシピは、P62~P65に掲載しています。

mylofe1.JPG

bud 撮影は、11月上旬。場所はモンフレールにてcamera カメラマンのKishimotoサンです。写真家であるKishimotoサンのHPには、ステキなshine写真がいっぱいでセクシーショットもheart01

mylofe2.JPG

bud まいろふえの編集局のHayashiサンです。も~う真剣に青のり振りかけていますwink

mylofe5.JPG

bud 撮影終了後・・・・。試食タイムsign03 美味しい笑顔ですhappy01 完食sign03

       「MyLoFE まいろふえ」を是非、あなたの保存版の一冊にして下さいねwink

MyLoFE まいろふえ http://www.mylofe.jp

Hideo Kishimoto photo gallery  http://www.kishimoto-hideo.jp

 

hanataba.JPG

confident もう20年以上も、お互いのバースデイに花束を贈っている友人がいます。今年も真っ赤なバラと真っ赤なガーベラが届きました・・・・。

 

happy01 今年の更新は終了します。本年もお付き合いしていただきありがとうございます。どうか、良いお正月をお迎え下さい。

 来年は2011年1月7日の更新予定です。風邪をひかないようにして下さいね・・・・。

 

ゆかり 

 

珈琲問屋 豆源

| | トラックバック(0)

cafe 札幌市東区の三角点通に、"ハッ"とするような大きな看板・・・・。そこには珈琲豆1㎏50%Offとあります。駐車場に車をrvcar 止めただけで、コーヒーの香りがアロマ効果になるくらい漂い、私は美味しいコーヒーを探し求め、ここの自家焙煎コーヒーに出会って、4年になります・・・・confident

 本日は、斉藤さんご夫婦が営んでいる「珈琲問屋 豆源」の紹介をしますね。

mamegen1.JPG

cafe 扉を開けた瞬間いれたてのコーヒーが飲みたくてたまらな~いhappy02

mamegen2.JPG

cafe ずら~りと並んだ豆は、とても種類が豊富で選ぶのに迷ってしまうくらいheart02 一つ一つの豆に特徴の説明があり、あなた好みがきっとみつかる。私がよく購入するのは、口当りの良い「豆源ブレンド」と極みのモカと言われ優美な味「モカマタリ」wink

mamegen3.JPG

cafe  当店オススメする「トルマリン(島野農園)」これイケルgood 北大畜産科を卒業し45年前に、ブラジルへ渡りairplane コーヒー農園を開設した島野俊弥さんが、トルマリン効果のある貯水池の水を引き、有機栽培で精魂こめて育成した、最高品質のコーヒー豆です。

shine 全米のコーヒー品評会で第1位の栄誉を獲得したそうです shine

mamegen4.JPG

cafe  店内は陶芸作家の作品、コーヒーカップの展示と販売をしています。手に取るとしっくりなじむ・・・・。

mamegen5.JPG

cafe  大きな看板が目印wink メンバーになるとお誕生月にはbirthday 半額になるウレシイ特典(何回でもOKscissors )私は、12月生まれなので既に買いだめしました。 市内には、他2店舗あり、ここは「東苗穂本店」になります。

happy01  「野菜ソムリエの石田ゆかりのブログ観ました」と言って来店された方はeyeなんとsign02 12月いっぱい半額で~すheart04 

confident ほんの数件しか実施されていない生豆を研いだ後に焙煎した豆・・・・。珈琲好きのあなたなら、きっと虜になるでしょう・・・・。

http://pub.ne.jp/mamegen/

 

wink 12月に入ってまだ雨が降るのは、温暖化のせいかしら?気温が高くなっていくと色々なことに、影響があります。例えば、酒蔵bottle・・・・。寒くなるこの時期に仕込が始まりますが、気温のせいで昼夜が逆転し、杜氏は真夜中から仕込を始めるそうです・・・・。

 先週末に、バスに乗って「日帰りちゃんぽんツアーbus 」へいってきましたぁ~happy01 タイトルのように、「酒好きツアー」ともいう。岩見沢の宝水ワイナリー・栗山の小林酒造・恵庭のサッポロビール工場を見学しました。本日はレシピをお休みして、創業130年の小林酒造の蔵元の紹介をしますねbottle

chanpon1.JPG

bottle レンガ造りの建物が並ぶ敷地は、1万坪ありコンサート会場となるホールもありました。

chanpoa2.JPG

bottle 記念館には、ずら~りと並ぶ試飲コーナー。酒好きにはウレシイheart02 飲みすぎ注意annoy

chanpon3.JPG

bottle 歴史ある貴重な、徳利やお猪口が展示されていました。とても美しい金杯がありました。

chanpon4.JPG

bottle お昼ごはんは、敷地内にある「錦水庵・きんすいあん」という評判のおそばやさんで。昭和元年に建てられた古民家を改装したお店です。その昔、小林酒造の役員が住んでいたそうです。

chanpon5.JPG

bottle 「鶏ごぼうそば」これイケルgood 酒の仕込み水でそばを打っているそうです。地元では大人気sign01そば好きにはウレシイheart02 みずみずしい~happy02

chanpon6.JPG

bottle 記念館で試飲して、選んだ3本です。これイケルgood 左側から、プレゼントや女性に人気でブルーのビンが美しい「純米大吟醸・ひとと、ひととき」中央は、記念館限定酒「杜氏の隠し酒・真冬詰・大吟醸」ラベルには、杜氏の名前が入っています。右側は、蔵元限定酒「お正月・にごり酒」ラベルには、来年の干支である「卯」が入っています。上手くコメントできませんが・・・。どんなお料理にでもイケルgood 全て、スーパーでは購入できません。蔵元限定です。

happy01 この後は、専務のお酒の講義がありました。美味しいおつまみの作り方を教えていただき、振舞ってくれました。「小林酒造は、賞味期限の無いお酒を目指していますupwardright」との言葉が印象的でした。

 

bottle 最初に伺った、ワイナリーでクリスマスに飲もうと思って購入した2本のワインとwine お正月に飲もうと思っているお酒ですが・・・・sweat01 それまで我慢できないかも・・・・bleah 

杜氏に会いたかったなぁ~

 

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社



2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31