今月のオススメ: 2009年2月アーカイブ

shine香りのルーツは、明確な記憶として残っているのは古代エジプトだそうです。壁画を残す文化があったエジプトは、神殿や王の墓など、そして華やかな宴の場で香りを用いた様子が描かれています。

 

私は、香りには少々こだわりがあります。メニュー開発をしているので普段は、フレグランスを使用することは出来ませんが、スープの香り・シャンプーの香り・コーヒーやハーブティーの香りそしてお酒の香りbarとさまざまな生活の香りは、大切にしていきたいですね。

 本日は、疲れている自分にリラックスをさせるのに使っている、お気に入りの「アロマポット」のご紹介です。これいいgoodお皿にオイルを入れて電気の熱で香りを漂よせます。レースのような明かりが香りとともに部屋中広がりますshine

aroma.JPG

市内アロマテラピー雑貨専門店にて購入

chickつい最近ですが、私の事務所の窓から見える木の枝に、野鳥が二羽飛んできました。「春を告げに来てくれたのね」と思ったばかりでした。今朝は、''シンシン''と音が聞こえてくる様な雪が降っていましたね。どうやら、春はまだ先のようです・・・。

久しぶりにキッチングッズの紹介をしますsign03

これいいgoodシリコンでできている鍋つかみです。温度は240℃まで対応することができます。私は、オーブンの角皿の出し入れに使用します。

 他に赤・オレンジ色がありますが、グリーンにしたのは目に優しかったのでこの色にしましたconfident

nabetukami.JPG

 市内百貨店・キッチン雑貨売り場にて購入happy01

 

 本日は、フレーバーティ(着香茶)のお話をします。

cafe友人である紅茶コーディネーターが勧めてくれた、正山小種(ラプサンスーチョン)中国の茶を松の燻煙(くんえん)で着香した個性的な紅茶です。

 渋みは無いのですが、どこか懐かしい香りがし甘みがあり、レンガの煙突からでる煙を想像させます。 

 イギリスのホテルのレストランで、スモークドサーモンと一緒に注文するとウェイターが、姿勢を正すと言われています。

 私は毎朝、生姜をすりおろしてジンジャーティーにして飲んでいます。チーズ・ソーセージとの相性がバツグンです。さっぽろ駅すぐそばエスタにある紅茶専門店にて購入。店頭には並んでいませんのでスタッフに確認をhappy01

koutya.JPG

 

 

ピーチの誘惑

| | トラックバック(0)

とあるドリンクメーカーの「ピーチの誘惑」美味しい。モモ好きの私にとってはたまらないドリンクheart04実は、ボトルのデザインに魅かれて購入しましたsign01黒いボトルですがよく見るとハートの柄が入っていてセンターに滴(しずく)が落ちそうなピンクのモモが、宙に浮いています。ジ~ッと見ているとちょぴりHなこと連想させるかも・・・・・。

イタリア産ホワイトピーチを使用しているみたいです。ヒットの予感heart04heart04

 

noodleさっぽろ駅近くに、ある輸入雑貨店があります。そこでよく調味料を購入しますが「OO還元」で品物がお買い得になっていますhappy01

そのなかで韓国のインスタントラーメン「海鮮パーティーラーメン」見つけちゃいましたsign03

ハクサイとネギとニラを炒めて最後に卵とじして下さいね。美味しいですよ~smile

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社