レシピ紹介!!: 2018年3月アーカイブ

wine やっとこ食べに行けた、わたしんちの裏にある小さな洋食店。近くて遠い店だった。オープンしたのは三年前くらいのはず。入り口前のメニュー板を見てはeye 「今度は来てみよう・・・・」と何度も繰り返していた。オムライス、ナポリタン、ハンバーグとそこにはお子様ランチ的なメニューが載っていたriceball テーブル席に座り見上げると、目に止ったボードにはディナーのメニューが書かれ、ピザからおでんまである。どうやら?夜は、居酒屋メニューになるようだ。

 最近、飲食店は1000~1200円くらいの、チョイ呑みセットや寄り道セットがありおもいついたら、ふらりと気軽に寄れるセットメニューがある。bottle この洋食店も"ウリ"にしているようだ。気になるのは「鴨ネギ塩ラーメン!!!」ラーメンが食べられるゥ~???次回は是非、これっかなっ・・・・うふっheart01 

hijikikinpira.jpg

restaurant 本日のメニューは、「ひじきのきんぴらごぼう」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)

ひじき(戻す前):5g ごぼう:120g 大根:80g めんつゆ:大さじ3

豆板醤:小さじ1/2  白すりごま:小さじ1 サラダ油:大さじ1

① ひじきは戻して水けをきる。

② ごぼうはささがきにし、大根は皮をむいて千切りにする。

③ フライパンにサラダ油を熱し、①を炒める。油がなじんだら②をしっかり炒める。

④ ③にめんつゆ、豆板醤を加え汁気がなくなるまで炒める。

⑤ ④に白すりごまを加え和えたら器に盛り付けて完成です。

happy01 読者からひじきのレシピでリクエストがありましたので、きんぴらにしましたpaper

 

omuraisu.jpg

restaurant 私が食べたのは「昔ながらのオムライス」・・・・食後のコーヒーについてきたチョコがうれしかったdelicious

 

gokukiwami2.JPG

レッスン風景です。只今!!キッコーマン「極みつゆ・極み白だし」プレゼント中です!!どうぞご利用ください。

2018-3.25.jpg

wink 久しぶりの回転寿司!!今ではカウンターではなく、テーブル席でタッチパネルで注文するスタイルとなっている。私が気になったのは、入り口で出迎えてくれたロボットのpepperクンだ!! 手を握ると優しく握り返してくれてとてもキュートであるheart01

 1999年の映画「アンドリューNDR114」今観ても新しい。去年、東京のホテルで深夜一人eye再放送観て泣いた・・・・weep ロボットのアンドリューが人間の女性に恋をし、最期を穏やかに過ごし、人間と同じように死んでいきたいと願うストーリーだ。注目されるA.I・・・・玄関を開けたら、pepperクンが出迎えてくれたら嬉しいだろう。もしかしたら?人間がロボットに恋をしてしまう時代がくるかもしれないheart

metosupa.jpg

restaurant 本日のメニューは、味噌など和テイスト調味料で「ミートソーススパゲッティ」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)

牛豚合挽き肉:200g 生椎茸:50g タマネギ:70g ニンニク:1片 スパゲッティ:160g カットトマト缶:200g サラダ油:大さじ1

A{ 味噌・めんつゆ・酒:各大さじ1 }砂糖:小さじ1 塩:少々 コショウ:少々

ブロッコリ:40g

① ニンニクと生椎茸はみじん切にする。

② フライパンにサラダ油を熱し、①を炒め香りが立ったら合挽き肉を炒める。

③ ②にカットトマト缶を加え一煮立させたら、Aを加え蓋をし10分弱火で煮込む。

④ スパゲッティを表示時間に茹でる。

⑤ ③に砂糖、塩、コショウで味を調えたら④を加え和える。

⑥ 器に盛り付け、刻んだブロッコリをトッピングし完成です。

happy01 お肉たっぷりのせて食べようぜ~ うふっnote

 

kaitennsara.jpg

 

これっ!!回転寿司の、お・さ・らsmile 私一人分ではありませんよ~ 

 

エンガワとツブが好きっheart04

snow 三月に入りましたが、まだまだ寒い日が続きます。温まるご飯を食べて栄養つけましょうね。本日のメニューは、黒きくらげを使ったレシピを2品ご紹介します。

kikuragepisuta.jpg

材料(2人分~3人分)

卵LL:3個 黒きくらげ:8g タマネギ:1/2個 生椎茸:4個 鶏がらスープの素:小さじ1 A{ オイスターソース:大さじ1 しょう油:小さじ1 豆板醤:小さじ1/2 }

砂糖:小さじ1 塩:一つまみ サラダ油:適宜 ブロッコリスプラウト:適宜

① 卵は割り溶きほぐし砂糖、塩を加え混ぜ合わせる。

② 黒きくらげは水に戻し、食べやすい大きさに切る。タマネギはくし切にする。生椎茸は薄切にする。

③ フライパンにサラダ油を熱し、②を炒め油がなじんだら鶏がらスープの素、Aを加え炒めたらフライパンの端に寄せ、①を流し入れゴムベラなどでふんわり焼く。

④ ③の火を止め、ゆるく混ぜ合わせ器に盛り付け、ブロッコリスプラウトをトッピングし完成です。

鱈ときくらげのジンジャースープ

kikuragesup.jpg

材料(2人分~3人分)

鱈切り身:200g 黒きくらげ:5g メークイン:30g 大根:50g 卵:1個

鶏がらスープの素:小さじ1 しょう油:大さじ1 酒、みりん:各大さじ2

水:500ml すりおろし生姜:小さじ1 水溶き片栗粉 酢:小さじ2 ごま油:大さじ1 塩:少々 コショウ:少々

① 鱈は食べやすい大きさに切る。黒きくらげは戻し食べやすい大きさに切る。

② メークインと大根は皮をむいて1㎝くらいのさいの目に切る。

③ 鍋にごま油を熱し、①を炒めたら②を加え塩、コショウし炒め合わせる。

④ ③に水を加え沸騰してきたら、鶏がらスープの素、しょう油、酒、みりんを加え一煮立させる。

⑤ ④にすりおろし生姜、酢を加えたら溶き卵をまわし入れる。水溶き片栗粉を加えとろみをつけて完成です。

 

happy01 久しぶりの卵料理です。鱈ときくらげのジンジャースープは、カラダがポカポカするスープです。風邪ひきさんにオススメですよheart きくらげはコリコリして好きっheart04

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社