レシピ紹介!!: 2013年12月アーカイブ

wink お正月の準備は出来ましたか?デパ地下のすっごい混みようdash 美味しそうなお料理が並んでいます。今年は「スイーツおせち」なんてのもあるようですeye わたしんちの年末は、お寿司を食べながら年越しすることになりました。子どもの頃は、冷蔵庫の中は4日分くらいの食べ物がびっしり入っていましたがriceball 今では元旦から、スーパーやコンビニエンスストアが営業しているのでそういうことも無くなりました。confident 今年一年いかがでしたか?もし、やり残したことがあれば後悔しないようにしていきましょうねsign03

restaurant 本日のメニューは、北見市の吉村さんの畑でとれた「きんぴニンジン」で「きんぴニンジンのきんぴら」をつくっちゃいましょうsign03

kinnpininjinpinpira.JPG材料(2人分)

きんぴニンジン:1本 豚ひき肉:100g ごま油:小さじ2 長ネギ:適量 
A { しょう油・酒・みりん・各大さじ1 豆板醤:小さじ1/2 }

①きんぴニンジンは千切りにする。

②フライパンにごま油を熱し、豚ひき肉を炒める。色が変わったら①を加え炒める。

③②にAを加え味がしみ込むまで炒める。

④お皿に盛り付け、刻んだ長ネギをふりかけ、いただきますheart04

                happy01 もちろんsign03 一般のニンジンでもOKです。

r.g.JPGpresent プレゼントで頂いた、カバの「ロジャーグラート」これイケルgood 注ぐと真っ赤なスパークリングワインwine お正月にオススメですheart01

 今年も一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。次回の更新は、平成26年1月5日の予定です。「野菜塾と簡単クッキング・お家でカフェごはんフェア」の受付はしていますので、ご利用ください。では、良いお正月をお迎えください。

平成25年12月27日 モンフレール 石田 ゆかり

xmas 2週連続で土曜・日曜と英会話のレッスンを受ける機会がありましたwink 東京から来てくれた講師のDannyはとても明るく陽気で、フレンドリーにレッスンしてくれました。私も含んでメンバーは10名happy01 年齢も様々で、個性的な方々が集まりました。英会話は殆ど初心者な私・・・・sweat01 初日は全く分からないし、教室の中では日本語は禁止catface 疲れたぁ~
 
 ラストの4日目は、私の誕生日だったのでみんなでバースデーソングを歌ってくれて、ソプラノで歌ってくれたNaomi タンゴを習っているShogoは踊ってくれましたnote 2人ともステキでしたshine とてもHappyな4日間でステキな誕生日でしたheart01 
            shine Thank you very muchsign03 and Merry Christmasshine

misomayohannbagu2.JPGrestaurant 本日のメニューは、家族で楽しむごはんです。レッスンで人気メニューとなった「味噌マヨハンバーグ&春菊とニンジンのサラダ」つくっちゃいましょうsign03

材料(3人分)

豚ひき肉:200g 木綿豆腐:200g タマネギ:1/2個 ブナシメジ:1パック 塩・コショウ:少々 サラダ油:大さじ1 A { めんつゆ:大さじ2 味噌:大さじ2 水:100ml } マヨネーズ:大さじ2

①タマネギはみじん切にする。木綿豆腐は水切りにする。

②ブナシメジは石づきを取りほぐす。

③ボウルに豚ひき肉を入れ、①を加え塩、コショウし、よく練り混ぜ合わせる。

④③を3等分にしハンバーグの大きさにしたら焼いておく。

⑤フライパンにサラダ油を熱し、②を入れ油がなじむまで炒める。Aを加え煮立ったら火を止めて、マヨネーズを加えよく混ぜ合わせる。

⑥お皿に④を盛り付け、⑤をハンバーグに添えて、いただきますheart04

これより 「春菊とニンジンのサラダ」

作りやすい材料

春菊:約50g ニンジン:適量 塩:少々

ドレッシング { EXVオリーブオイル:大さじ1 白ワインビネガー:小さじ1 レモン汁:小さじ1 }

①春菊は手で摘まんで食べやすい大きさに切り水にさらしておく。ニンジンは千切りにする。

②ポリ袋に①のニンジンを入れ塩を加えよくもむ。

③ボウルに春菊とニンジンを入れドレッシングを加え和える。お皿に盛り付けるnote


             happy01 味噌とマヨネーズの相性バツグンです。これイケルgood


cake まもなく、ジングルベルが鳴り響きますbell デパ地下にずら~りと並んだクリスマスケーキheart01 目移りしちゃいます。私は大の栗好きなのでケーキといえば「モンブランheart01」たまらな~いsign03 今年は、少々高めのが売れているようです。あやかりたいですね。
 去年からケーキは、コンビニエンスストアで注文しています。引き取りがらくちんなのでnote 最近は、オードブル、おせちなどコンビニエンスストア、スーパー、ほっともっとで注文している人々が増えているようですね。今年は、いちごの生クリームケーキxmasにしました。それと、彩りちらし寿司でも作ろうかしら・・・・wink

rennkonsamonmarine.JPGrestaurant 本日のメニューは、お家でクリスマスの方にオススメ。もう一品いかがでしょうか?「レンコンとサーモンの和風マリネ」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)

レンコン:1節 タマネギ:1/2個 赤パプリカ:1個 ブロッコリ:1/2個 スモークサーモン:100g
塩:少々 マリネ液 { 白ワインビネガー:大さじ2 てんさい糖:小さじ2 EXVオリーブオイル:大さじ1
昆布だしの素:2g しょう油:小さじ2 リンゴ酢:大さじ1 } 酢:適量

①レンコンは半月切にし酢水に10分ほどさらしてから、ブロッコリは1房ずつにする。沸騰した湯で塩を加え、1分茹でてザルに上げておく。

②赤パプリカは種を取り千切りにし、タマネギはくし切にする。

③ボウルに①、②、スモークサーモンを入れマリネ液で和える。冷蔵庫で少し冷やしてから、いただきますheart04

                happy01 レンコンのシャキシャキ感が、これイケルgood


makaronpan.JPGbread アイバくんの大ファンである、よっしーえりチャンから「手作りチョコマカロンパン」頂きましたheart04 この日のレッスンは、嵐のコンサートの話で盛り上がりupwardright コンサート限定のペンライトとグッズ見せてもらいましたeye びっくり・・・・^^;

slate 2013年12月20日(金)朝9:15~9:25 FM北海道 AIR-G' 「ママ'sテーブル」で
「北海道野菜を中心とした冬らしいレシピ」のお話しをさせていただきま~すsign03 是非、聴いてください。

restaurant 本日のメニューは、淡白なタラをもっと美味しくsign03 とリクエストがありましたので
            「タラのムニエル野菜あんかけ」をつくっちゃいましょうsign03

taranomunieruyasai.JPG材料(2人分)

塩タラ切り身:2切れ ニンジン:40g シイタケ:2個 ブロッコリ冷凍:6房 赤パプリカ:1/2個
コショウ:少々 水:200ml ウェイユー:小さじ1 バター:10g 小麦粉:適宜 サラダ油:適宜
水溶き片栗粉

①タラは小麦粉をふりはたいておく。

②フライパンにバターを熱し①を両面焼く。

③ニンジンとパプリカは千切りにする。シイタケは薄切にする。

④フライパンにサラダ油を熱し、③を入れコショウを加え炒める。水を加え沸騰してきたらウェイユーを加えブロッコリを加える。

⑤④に水溶き片栗粉を加えとろみをつける。

⑥お皿に②を盛り付け⑤を添えて、いただきますsign03

          happy01 お鍋には欠かせない「タラ」。こんな食べ方いかがですか??


yasaijyuku12.1.JPGwink  「野菜塾と簡単クッキング」で講義中での、最近の私です。ちょっぴり・・・・痩せた????

yasaijyuku12.1-2.JPG          apple 参加者の皆さんは真剣にメモしてくれます。ウレシイですshine


2014年1月2月「野菜塾と簡単クッキング」レッスン告知は次回更新予定です。


PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社