レシピ紹介!!: 2013年6月アーカイブ

wink ノコギリのような葉をもつ「水菜」、別名「京菜」(きょうな)。その昔、京都で畑のあぜ道に水を引き込んで、栽培したことからその名がつきました。ご存知でしたか?肉や魚fish の臭みを消してくれるので、鍋物にはよく登場します。このところ、サラダに必ずといわれるくらい入っていて、人気者になりました。実は私・・・・水菜は苦手でしたbleah どうも・・・・繊維が堅く感じて。しかし、軽く塩もみしたり、スムージーにしたり、簡単クッキングで食べるようにしています。だって・・・・美容野菜といわれshine 貧血予防や美肌づくりにこれイケルgood ポリフェノールが含まれていま~すshine

restaurant 本日のメニューは、とても鮮やかな「赤水菜」が手に入ったので、「赤水菜ともやしのナムル」つくっちゃいましょうsign03

akamizunatomoyasi.JPG
作りやすい材料

赤水菜:100g もやし:200g(一袋) ハム:40g

A{ コチュジャン・ごま油・ナンプラー各大さじ1 }

①赤水菜はざく切りにし、熱湯で15秒通す。冷水に流し水気をきっておく。葉の部分はしっかりと絞りみじん切りにしておく。

②もやしは熱湯に1分茹で冷水に流し水気をきっておく。

③ハムは細切りにする。

④ボウルに①・②・③を入れAを加えて和える。器に盛り付け、いただきますheart04

akamizuna.JPGhappy01 これが「赤水菜」です。キレイでしょうshine 一般の水菜でも本日のメニューは作れますよ。


    「野菜塾と簡単クッキング・イケ麺と巻き巻きフェア」まだまだ空席ありま~す
sign03

wink 「野心」という言葉に引き寄せられて・・・・。しばらくの間、忘れていたような気がしました。林真理子さんの「野心のすすめ」あなたは、もう読みましたか?book 「頑張り過ぎない」とか「無理するな」と聞こえてくる現代。確かに、人それぞれです。私が感じたのは、あの時の私には野心」あったな~と読み終えて思い出させてくれました。なんとな~く時間が経ってしまうwatch・・・・ではなく、目指すものがあるなら「野心」を待たなければと思い出させてくれました・・・・。

 " 人間が成長するのは、なんといっても仕事だと思うんですよ " (野心のすすめ)より。大変なことばかりあるかもしれないけど、時間を大切に、今日も一日楽しく乗り越えていきましょうnote

tekkadon.JPGrestaurant 本日のメニューは、読者のリクエストで「わたしんちの鉄火丼」つくちゃいましょうsign03

材料(2人分)

マグロ刺身用:200g ちりめんじゃこ:30g 大葉:4枚 白いりごま:大さじ1 いり卵:卵1個分
ご飯茶碗:2杯分 すし酢:小さじ2
A { しょう油:大さじ2 みりん:小さじ1 ねりわさび:小さじ1/2  }

①マグロはそい切りにしてAに10分漬けておく。

②ボウルにご飯を入れ、すし酢を加え混ぜ合わせたら、ちりめんじゃこ・白いりごま・いり卵を加え混ぜ合わせる。

③器に盛り付け、①をのせて千切りにした大葉をのせて、いただきますheart04

        happy01 すぐできちゃう簡単クッキングですsign03 今夜はこれイケルgood


bearing 気温の変化に注意しましょうね。風邪をひいている人が、私の周り多いです・・・・。体調管理をしっかりして体を冷やさないようにしましょうね。

karaoke 「カラオケ」・・・・久しぶりに行きましたァ~同世代の独身女性ばっかり集まるとsweat01 70年代80年代90年代の歌ばかりになりますねcoldsweats01 も~うイケイケですheart04 ピンクレディーの映像は、現役の本物が登場して振りつけ付きwink 足上がりますね~upwardright もっとビックリしたのは、全曲の振りを覚えている私の友人です・・・・sweat01 おみごと。

restaurant 本日のメニューは、生姜を使ったメニューにしましょうね「オクラとナスの生姜煮」をつくっちゃいましょうsign03

okuratonasunosyougani.JPG
材料(2人分)

オクラ:8本 ナス:3個 サラダ油:大さじ2
A { すりおろし生姜:小さじ1 しょう油:大さじ3 酒:大さじ2 みりん:大さじ2 米酢:大さじ1 }

①オクラはガクの周りの皮をくるりとむき、斜めに3等分切る。ナスはヘタを取りくし切りにする。

②フライパンにサラダ油を熱し、ナスを炒めてからオクラを炒め合わせる。

③②にAをまわし入れ、ふたをし5分蒸し焼きにする。

④器に盛り付け、いただきますheart04


happy01 夏野菜は体を冷やしてしまいます。でも、食べた~いsign03 ので体をポカポカさせる効果がある生姜を加えちゃいましょうねgood では、本日も楽しく美味しく過ごしましょうheart01

wink よさいこいソーランと北海道神宮祭と2週連続あって、中心部は賑やかでしたねnote 天気が良かったので、窓をいっぱいに開けてお掃除していたら、太鼓の音、横笛の音、かけ声が風と共に流れ入ってきました。日本伝統的な音色は誰もが、落ち着く・・・・とconfident 言います。日本人のDNAに組み込まれているのでしょうか?
 祭りは、出店が楽しみでdelicious 子供の頃、父に連れて行ってくれたことを思い出します。必ず食べた、イカの姿焼き、チョコバナナbanana が大好きでした。今はすっかり足を運ばなくなりましたが、TVの報道では、すっごい~人・人・人ですね。それから、最近大空を飛んでいる飛行船が気になる~私も乗りた~いsign03

barusamikosubuta.JPGrestaurant 本日のメニューは、2品ご用意しましたwink 「バルサミコ酢豚pig」と「和チックなピクルス」をつくっちゃいましょうsign03

材料(2人~3人分)
豚ばら肉かたまり:400g レンコン水煮:180g 赤パプリカ:1個 しょう油:大さじ1 酒:大さじ1
小麦粉:適宜 揚げ油:適宜
A { バルサミコ酢:大さじ2 米酢:大さじ1 てんさい糖:大さじ2 しょう油:大さじ2 片栗粉:小さじ2 水:200ml  }

①豚ばら肉は1センチの厚さに切り、しょう油・酒に10分漬け、小麦粉をまぶしておく。

②レンコンは半月切にし、パプリカはヘタをとり食べやすい大きさに切る。

③②を揚げ油で油通しをし、①を揚げて油をきっておく。

④フライパンに弱火でAを入れ、とろみがついたら火を止め③を絡める。

⑤器に盛り付け、いただきますheart04

「和チックなピクルス」の作り方

pikurusu.JPG作りやすい材料

カリフラワー:1/2株 キュウリ:1本 セロリ:1本
A{ すし酢:200ml 酢:400ml てんさい糖:大さじ2 しょう油:小さじ2 }

①カリフラワーは、1房ずつにする。キュウリは縞目に皮をむき、1センチ幅に輪切にする。セロリは葉を落とし、筋を取り食べやすい大きさに切る。

②①を殺菌のため熱湯に1分通す。

③②を冷ましたら、保存容器に詰め込む。

④③にAを注ぎいれ、冷蔵庫で半日くらい冷やす。

happy01 2ヶ月くらいで食べきることをオススメします。わたしんちは3日でなくなる~good

rvcar ドライブ日和がつづいていま~すsign03 マイカーの運転中窓を半分開けると、頬にあたる風がなんだか心地いいですね。このところ、"カラッ"とした北海道らしいお天気ですsun 外へ飛び出さなければソンしますよ~

 さて、SMILES スマイルズ、笑顔ですhappy01 を取るとMILE マイル、1.6キロですが。世界で一番短い言葉で、一瞬に相手のことがわかる距離がこの笑顔の中にある、MILEだということはご存知でしたか?つまり、相手の心が瞬間にわかることを指すのだそうです。wink あなたは、最近誰かに笑顔を見せましたか?誰かに微笑んだでしょうか?相手は必ず 「SMILE」で答えてくれるでしょう。では、今日も一日、楽しくnote 美味しくbeer 過ごしましょうねsign03

kyabtutoufu.JPG  restaurant 本日のメニューは、シンプルに野菜炒め「キャベツの中華炒め」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)
キャベツ:1/6個 ピーマン:2個 ニンジン:50g 木綿豆腐:50g 魚肉ソーセージ:1本
ウェイユー:小さじ1 コショウ:少々 サラダ油:小さじ2

①キャベツはざく切りにし、ピーマンは縦切りにし、ニンジンは短冊切りする。魚肉ソーセージは斜め切りにする。
②フライパンにサラダ油を熱し、魚肉ソーセージから炒め野菜を加え炒める。油がなじんだらウェイユーを加え炒める。
③②に木綿豆腐をくずし入れコショウで調味する。
④お皿に盛り付け、いただきますheart04

    happy01 このまま中華めんを加えて、焼きそばはいかがでしょうか? これイケルgood


※ 来月からの「野菜塾と簡単クッキング」は来週の月曜に更新予定です。お問い合わせありがとうございます。

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社