レシピ紹介!!: 2010年10月アーカイブ

confident 事務所の窓から見える、いちょうの葉がライトにあたっているかのようにまぶしくshine 風にゆらゆら揺れて枝にしがみついているようです・・・・。

 札幌から一望できる山々は、ほんのりと雪が積もるのを見ては、少し大きめだったウールのコート「リフォームに出しておいて、良かったhappy02 」・・・・と感じました。あなたの冬支度、整いましたか?snow 私のクローゼットは、ちょっぴり夏物がまだ残っています・・・・。

jyagaimokiui.JPG

restaurant 本日のメニューは、読者からのリクエスト「バルサミコ酢を使ったお料理」ということで、「ジャガイモとキウイ甘酢ソース和え」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分くらいsweat01

ジャガイモ:3個(男爵) 赤パプリカ:1個 キウイフルーツ:1個 タマネギ:1/4個 ニンニク:1片

バルサミコ酢:大さじ2 しょう油:大さじ1 EXVオリーブオイル:小さじ1

①ジャガイモは皮をむき、食べやすい大きさに切って、好みのやわらかさになるまで茹でるかまたは、レンジで加熱する。赤パプリカは、3センチくらいの大きさに切り、少し茹でる。

②タマネギとニンニクはすりおろして、ボウルに入れしょう油・EXVオリーブオイルを加えて混ぜ合わせる。

③バルサミコ酢は、少し煮詰めてから②とあわせる。

④キウイフルーツは、皮をむいてすりおろし③に加えて混ぜ合わせてソースを作る。

⑤①の水分を切ったら、④をかけてからめる。

⑥器に盛り付けてさぁ~召し上がれdelicious

 

happy01 ジャガイモ、たぁ~くさんお家にありませんか?? 芽でちゃうぞぅ~

 

wink 寒くなってまいりましたぁ~風邪ひいていませんか?さて、毎日食べ飽きない白米。日本人には無くてはならないものです。スーパーなどで「新米」という文字を多く見ますがriceball その試食には、大勢の人が立ち寄ります。

 美味しい米が育つ環境に必要な条件とは?あなたはご存知ですか?美しく広がる水田と良い土。しかし、意外にも夏の日照りやsun 厳寒のような厳しい環境が美味しいお米を作るそうです・・・・think 米が懸命に根を張ろうとする、ギリギリの環境を作ることが大切であるそうです。要するに、「逆境」に強いということです・・・・。(参考資料より)

 人間の人生に通じるものを感じます。良い環境ばかりととのっていても、成長できるとは限らない。逆境に負けない、強い自分に成長したい・・・・confident

kabotyakarameru.JPGrestaurant 本日のメニューは、夏に頂いたカボチャがそろそろ美味しくなっているので「カボチャのからめるチーズクリーム」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分)

カボチャ:1/4個 牛乳:80ml 生クリーム:60ml 卵黄:1個 とろけるスライスチーズ:2枚

パルメザンチーズ:大さじ1 塩:少々 コショウ:少々

①カボチャは種とワタを取り食べやすい大きさに切る。

②①に竹串が通るようになるまで、茹でるかレンジで加熱する。

③ボウルに卵黄をときほぐし、牛乳と生クリームをよくかき混ぜる。

④フライパンに③を流し入れ弱火にして、スライスチーズとパルメザンチーズを加えて、チーズがとけるまで焦がさないように混ぜ合わせる。塩・コショウで味を調える。

⑤器に②を盛り付けて④をからめて、さぁ~召し上がれdelicious

happy01 チーズクリームには、卵が入っているので素早くかき混ぜてね。

nagyama.JPGmaple わたしんちの近所の公園・・・・。少しいろづきはじめました・・・・confident

 

 

shine 「野菜塾と簡単クッキング」開催sign03 詳しくは、料理教室の告知までsign03

 

wink 週末ストーブが入り、朝は吐く息が白くなり、もうすぐ手袋も必要かなって?感じるようになりました・・・・。寒くなるとあなたは、何を連想しますか?confident 私は、鍋・日本酒bottle・温泉spaです。

 先日、私の散歩コースで見つけたeye SAKE・MUSEUM ちょっと覗いてきたのでレシピのあとで紹介しますね。

ikaabokado.JPG

restaurant 本日のメニューは、わたしんちのおもてなしメニューの一つ「イカとアボカドの白みそマヨ和え」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(4人分)

イカ:2ハイ(刺身用) アボカド:1個 キュウリ:1本 タマネギ:1/4個 ミックスビーンズ缶:150g 大葉:4枚

A{ 白みそ:大さじ1 マヨネーズ:大さじ3 白すりゴマ:小さじ2 } 塩:一つまみ

①イカは頭と胴をとりはずし(この瞬間イカと目があって恐~いshock )食べやすい大きさに切って、茹でてからザルに上げて冷ましておく。

②アボカドは皮と種をとり、いちょう切りにする。キュウリとタマネギは薄切りにしてタマネギは、水にさらして水気をきっておく。

③ボウルに①・②とミックスビーンズを入れ、Aとみじん切りにした大葉を加えて混ぜ合わせる。

④③に塩を加えて味を調える。

⑤器に盛り付けてさぁ~召し上がれdelicious

shine 大好評メニューです。友人はレシピを聞いて家で作ってくれたそうで~すscissors

 

chitoseturu.JPG

bottle 札幌の地酒 「CHITOSETSURU」 明治中期の味噌醤油蔵の木材を再利用した、和風でオシャレなミュージアム・・・・ドアを開けると、出迎えてくれるのは、仕込み水がサラサラと湧き出ている、飲み水場・・・・。

sakesofuto.JPG

bottle これイケルgood 「酒粕ソフトクリーム」甘酒のような味わいでちゃんとソフトクリームの味がする・・・・。

hiyaorosi.JPG

bottle 5種類の試飲をして選んだのは、" ひと夏かけて低温熟成させ、秋だけ味わえる季節限定酒 " 北海道米100% 純米酒 「ひやおろし」 これイケルgood ほんのり甘くワインのように飲みやすい。今しか飲めません・・・・。

 帰りはなんだか、足どりがフワフワして楽しくなっちゃたぁ~happy01 (外では日本酒は飲まないようにしています・・・・記憶がプツンときれるから・・・・coldsweats01 )

 日本酒好きのあなた?是非、覗いてみてくださいね・・・・。

 

shine 「野菜塾と簡単クッキング」開催sign03 詳しくは、料理教室の告知までsign03

 

 

 

カブのマリネ

| | トラックバック(0)

think 時折、取り上げられる、日中・日韓問題・・・・。先日、あるコラムで、日本嫌いだった韓国人男性が、出張で来日していたそうです。帰国の日airplane 雨が降り出したそうですrain 同行していた日本側の担当者が「日本人は、こういう時に遣らず(やらず)の雨と呼んで、あなたを帰したくなくて雨が降り出したと思うのですよ・・・・。」男性の反日感情が、詩的な言葉でにわかに解けたそうです・・・・confident (参考資料より)

 相手を大切に思う心が、日本人への印象を変えたのでしょうね。歴史が残したキズは深いもの・・・・。いまだに世界のどこかで争いがありますweep 肌の色・瞳の色・髪の色がちがっても、流れている血の色は、皆、同じなのです・・・・。

kabunimarine.JPG

restaurant 本日のメニューは、美味しそうなカブ見つけちゃいましたぁ「カブのマリネ」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(4人分)

カブ:1個(大) ロースハム:4枚 A{ EXVオリーブオイル:大さじ2 レモン汁:小さじ1 白ワインビネガー:大さじ1 粒マスタード:小さじ2 コショウ:少々 }

①カブは皮ごといちょう切りにする。葉も茎もみじん切り、小口切りにしておく。

②ロースハムもいちょう切りにする。

③ボウルに①と②を入れてAを加えて、混ぜ合わせてから15分程つけておく。

④器に盛り付けてさぁ~召し上がれdelicious

 

happy01 実の部分は、ダイコンと同じ消化酵素のジアスターゼが含まれているので、胃もたれやむねやけの解消に効果があります。葉にはカロテンのほか、ビタミンB1・B2・Cを含み美肌効果がありますよheart01

 

maple 山々に囲まれている札幌・・・・今年は長い夏が続いたせいか、やっと少しづつ紅葉が始まってきました・・・・。昨夜は、友人のmobilephone誘いで「お好み焼き食べたい!!」との一言で行くことになりました。wink 自宅から散歩しながら目的地へ、その途中に公園がありますが、どうやら?夜は恋人たちのスポットになるようです。それを横目に歩くのは、ちょっぴりテレるheart02

 仕事柄、かっこいいメニューとワインwineばかりだったので、てっぱんの上にお好み焼きのソースの、"ジュッ" と音を聴くとなんだか心地よくて、友人の自慢話を聴きながら久しぶりに飲んだ生ビールは、私ののどにとってもしみた・・・・beer

akajiku.JPG

restaurant 本日のメニューは、読者からのリクエストでレンコンをサラダでとのこと・・・・「レンコンチップと赤軸ホウレンソウのサラダ」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分)

レンコン:100g 赤軸ホウレンソウ:3株 黒いりゴマ:小さじ2 揚げ油:適宜

ドレッシング { ポン酢:大さじ2 メープルシロップ:小さじ2 ニンニクすりおろし:小さじ1/2  ゴマ油:小さじ1 タマネギすりおろし:大さじ1 }

①レンコンは皮ごと薄切りにして、酢水につけておく。

②赤軸ホウレンソウは、よく洗ってざく切りにしておく。

③①の水気をよく切ってから、キツネ色になるまで油で揚げる。

④ドレッシングを作る。

⑤ボウルに②と③を入れ、④を加えてから混ぜ合わせる。

⑥器に盛り付けて黒ゴマを振りかけてさぁ~召し上がれdelicious

flair 今回使用した「赤軸ホウレンソウ」は旭川の東神楽産です。スーパーでは、滅多にお目にかかれませんが、代用で「ベビーリーフ」でいかがでしょうか?

happy01 レンコンは野菜には、めずらしいビタミンB1・B2を含まれているので、疲労回復や口内炎・肌荒れなどを予防します。また、鉄・銅・ミネラルがあり食物繊維は豊富なので、この秋にはたくさん食べたい野菜です。

lemon.JPGのサムネール画像

 これイケルgood 「メイヤーレモン」。オレンジのように果汁がたっぷりで、ほのかな甘みconfident すっぱいのがニガテな男性にはいいかも。私は、ペリエに搾って飲むのがスキheart01

 

 

お知らせ

「メープルお料理教室開催」の応募締め切りは、10月16日です。迷っている方は、今すぐGOdash

wink あっという間に今年も残り三ヶ月となりましたね。お正月に立てた「今年こそは!!」という誓いや、目標など達成することは、あなたはできましたか?

 今年は寅年。「虎は千里行って、千里帰ってくる」ということわざは、ご存知ですか?book 調べてみると、獣の王者crown である虎は一日に千里の距離を走り、また千里戻ってくることができる。行動力がなみはずれていることのたとえだそうです・・・・。(故事ことわざ辞典)

confident イメージばかり思い描いても、なかなか行動に移すことができないのは、日本人は失敗を嫌う社会に埋もれているからでしょうか?結果はどうあれ、「挑戦した事実」を私は残したいと思います・・・・。

nikomihanba.JPGrestaurant本日のメニューは、みんな大好き「トマトの煮込みハンバーグ」を作って食べちゃいましょうsign03  

材料(2人分)

牛豚合い挽き肉:150g もめん豆腐:100g タマネギみじん切り:100g パン粉:大さじ3

卵:1個 ナツメグ:適量 サラダ油:適量

カットトマト缶:1缶 コンソメスープの素(顆粒):小さじ2 ニンニクみじん切り:1片 水:50ml

塩・コショウ:少々 オリーブオイル:適量

①ボウルに合い挽き肉・水を切った豆腐・タマネギ半量・パン粉・ナツメグ・塩・コショウ・卵を入れてよくこねて、ハンバーグの形にする。

②フライパンにサラダ油を熱し、①の表面に焦げ目がつくまで焼く。

③フライパンに、サラダ油を熱しニンニクを炒めてから香りが立ったら、残りのタマネギを炒めて油がなじんだら、カットトマトを加えてから、水・コンソメスープの素・コショウを加えて煮込む。

④③が、ぐつぐつしてきたら②を入れて、10分くらい煮込む。

⑤④のハンバーグに竹くしなど刺してみて、火が通っているか確認する。

⑥お皿に盛り付けてさぁ~召し上がれdelicious

 

shine 「メープルお料理教室開催」詳しくは、料理教室の告知までsign03

 

 

 

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社