レシピ紹介!!の最近のブログ記事

wink 少しばかり、中心部に活気が戻ってきたようだ。いつも混んでいるパン屋の棚には、1個、1個ラップでくるんでいる商品が並んでいて、相当な手間と時間がかかっていることだろう。bread 既に、夕方だったが春物のブラウスが欲しくて、入ったショップでは「本日は、お客様でお二人目ですcatface」と言われたsweat02デパートなのに。。。。。。色々見せてくれたのだが結局、何も購入せず滞在時間は40分もいてしまったcoldsweats01 お暇な店員さんですこと・・・・bleah

 

エビチリのっけチャーハン

restaurant 本日のメニューは、「エビチリのっけチャーハン」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)

無頭エビ:20尾 A{ 酒:大さじ2 すりおろし生姜、ニンニク:各小さじ1/2 片栗粉:小さじ2}B{ 水:200ml トマトケチャップ:大さじ2 鶏がらスープの素:小さじ1 豆板醤:小さじ1/2 }ごはん:二人前 魚肉ソーセージ:1本 エノキ茸:30g 長ネギ:40g 卵:1個 塩、コショウ:少々 サラダ油:適量

① 無頭エビ殻をむき、Aにからめて10分漬けておく。

② 魚肉ソーセージは5㎜角に切る、エノキ茸は1㎝幅くらいに切る。長ネギはみじん切りにする。

③ ごはんは温かいうちに卵と混ぜ合わせておく。

④ フライパンにサラダ油を熱し、②を炒めたら③を加え、塩、コショウしチャーハンを作る。

⑤ 別のフライパンにサラダ油を熱し、長ネギを炒め香りが立ったら、Bを加え炒める。とろみがついてきたら火を止める。

⑥ 器にチャーハンを盛り付け、⑤をたっぷりのっけて完成です。

 

happy01 中華料理店で食べたチャーハン!!美味しかったので簡単クッキングしましたよっ!!

 

think なんて静かな「大相撲春場所」なんだろうか・・・・。行事の声しか聞こえないsweat02相変わらず中心部も人が少なく、いつも並ばないと買えない「おやき」がスッーと買える。臨時休業や中止している店舗や施設が多く、前もって確認しないとガックリしてしまうgawk 友人との食事会も「どうする?行く?」とのやり取りの方が忙しい・・・・bearing

 

シチリア風かつおのタタキ

restaurant 本日のメニューは、こんな時こそ!旨いもん!食べましょう!「シチリア風かつおのタタキ」つくっちゃいましょうsign02

材料2人~3人分

かつおのタタキ(刺身用):400g キュウリ:1/3本 松の実:10g ニンニクチップ:適量 オレンジ搾り汁:40ml レモン搾り汁:20ml オリーブ油:大さじ1

塩:適量 ブラックペッパー:少々

① かつおのタタキは適量の厚みに切っておく。キュウリは5㎜角に切っておく。

② ①のタタキは更に並べたら塩をふっておく。

③ オレンジの搾り汁、レモンの搾り汁、オリーブ油を混ぜ合わせておく。

④ ②にキュウリ、松の実、ニンニクチップをトッピングしたら③をまわしかけ、ブラックペッパーをふりかけて完成です。

 

happy01 我が家はペロリと食べちゃいましたァ~ 和食が洋食に変化!!!!

 

think 「Corona」というネーミングついた企業は大変だという。ビール、ホテル、ストーブ。。。 。。。週末の中心部はマスクをしている人々であふれていた。マスクをしていない人の方が目立ってしまうcoldsweats02 地下鉄の出入り口を出たのは21時頃watch 人っ子一人歩いてなくシーンとしていた。影響力というものは凄いと感じる。

 「そういえば・・・・」と家路に着いた私は、クローゼットの奥にしまいこんでいたマスクを思い出した。15枚あったのである・・・・moon3

 

わさび菜とベーコンのクルミ和えサラダ

restaurant 本日のメニューは、「わさび菜とベーコンのクルミ和えサラダ」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)

わさび菜:100g ベーコン:30g クルミ:30g ニンニク:1片 オリーブ油:大さじ1 レモン汁:大さじ1 ブラックペッパー、ドライタイム、パプリカパウダー:各適量

① わさび菜は手でちぎり水にさらしておく。

② ニンニクとベーコンはみじん切にし、クルミは粗目に切る。

③ フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクとベーコンを炒めベーコンに焦げ目がついたら、クルミを加える。

④ ③にレモン汁を加え、ドライタイム、ブラックペッパーを加え、炒め合わせたら火を止める。

⑤ ①の水気をしっかり切ったら④に加え、和えたら器に盛り付けパプリカパウダーをふりかけて完成です。

 

happy01 ピリッとした「わさび菜」是非ともこんな風に食べてみてぇ~

 

※ レッスンは通常通り開催しております。

 

snow 二月に入り氷点下が続く朝は、もう少しベットの中にいたいと感じる季節だ。think世間は新型ウィルスの連日報道で、人混みは避け、外出は控えるとの声が聞こえてくるearしかし、ここは期間限定でいつも女子が賑わっているのは、デパートのバレンタインフェアである。

 毎年のイベントだが、たくさんのステキなチョコレートが並び迷ってしまう。coldsweats01目に止ったのは、高級店のアイスクリームバーだ。道産子は、建物が暖かいので真冬でもアイスクリームを食べる。winkこの行列・・・・男子は入っていけないだろう。。。。(^_^;) 甘いもんを大きな口で食べる女子は元気だ!!!

 

大根と厚揚げのオイスターソース煮

restaurant本日のメニューは、おかずにグぅ~「大根と厚揚げのオイスターソース煮」つくっちゃいましょうsign02

材料(2人分)

大根:250g 厚揚げ:250g インゲン(冷凍):8本 シメジ:50g スプラウト飾り:適量 サラダ油:大さじ1 白煎りごま:適量

A{ オイスターソース:大さじ2 しょうゆ・酒・みりん:各大さじ1}

① 大根は厚さ5㎜のいちょう切にし、厚揚げも同じ大きさに切る。インゲンは半分に切る。

② フライパンにサラダ油を熱し、大根、厚揚げ、インゲンの順に炒め、しんなりしてきたらAをまわし入れ蓋をし中火で10分煮る。

③ ②に白煎りごまを加え混ぜ合わせる。

④ 器に盛り付けスプラウトをトッピングし完成です。

happy01 おもいっきりご飯のおかずです!!!困ったらこれイケルgood

 

wineハワイ出身の若い姉妹の友人が出来た。とっても可愛いく元気である。彼女たちのリクエストで二条市場のそばにある、三角屋根で一戸建て「ワインと創作料理」の店へ訪れた。私は二度目であるが二階席は初めて。八畳くらいの部屋で、一階から吹き抜けになっている。斜めになっている壁には「アイヌ文様」?のような模様が描かれていて、驚いたのは飲み放題の時間まで冷蔵庫の中と棚に並んでいる、ワインと酒は「自由に飲んでください。」(勝手に飲んで)と店主。happy02 女四人・・・・「恋バナheart」で盛り上がったが、きっと一階にはつつぬけで聞こえていただろう・・・・coldsweats01

 

筑前煮バルサミコ酢風味

restaurant本日のメニューは、困ったときはこれ!!「筑前煮バルサミコ酢風味」つくっちゃいましょうsign03

(作りやすい材料)

鶏もも肉:1枚 こんにゃく:1枚 ニンジン:1本 ゴボウ:1本 レンコン:150g

インゲン冷凍:8本 酢水:適量 しょうゆ:大さじ4 酒、みりん:各大さじ2 砂糖:大さじ2 水:300ml バルサミコ酢:大さじ2 サラダ油:適量

① 鶏もも肉は一口大に切る。

② こんにゃくは一口大にちぎり下茹でしておく。

③ ニンジン、ゴボウ、レンコンは乱切にしゴボウとレンコンは酢水にさらしておく。

④ 鍋にサラダ油を熱し、①を炒め色が変わったら②、③を加え炒め合わせる。

⑤ ④に水を入れ火にかけ煮立ったら、しょうゆ、酒、みりん、砂糖を加え蓋をし中火で10分煮る。

⑥ ⑤にインゲンを加えたら、バルサミコ酢をまわし入れ蓋をし弱火で5分煮たら完成です。

happy01 つくり置きオーケーgood 私は残り物でカレーにします。和風ぽっくこれイケルgood

 

筑前煮バルサミコ酢風味 wine二階席です。雰囲気ありますねェ~

肉豆腐

| | トラックバック(0)

shine 新年あけましておめでとうございます!!本年も楽しくレシピ作りをさせていただきます。もっともっと旨いもんを!!そして、あなたの食卓にのせて頂けるような一歩前進したメニューを提案していきたいと思います。ヨロシクお願いします!!^^

肉豆腐

 

 

restaurant 本日のメニューは、アツアツで食べたい!「肉豆腐」からスタートさせて頂きます!!

材料(2人分)

牛肉切り落とし:250g 木綿豆腐:1丁 白菜:3枚 エノキ茸:1株 長ネギ:1/2本

春雨(戻したもの):40g 水:200ml 酒:100ml みりん:100ml

しょうゆ:大さじ5 砂糖:大さじ2

① 鍋に水、酒、みりんを入れ火にかけ煮立ったら、しょうゆ、砂糖を加え一煮立させる。

② 野菜は食べやすい大きさに切る。

③ ①に白菜、エノキ茸、春雨を入れ蓋をし7分煮込む。

④ ③に牛肉と長ネギを加え蓋をし10分煮込んだら完成ですwink

 

happy01 ご飯にのっけてもよしっ!!七味をふりかけてもよしっ!!寒い冬はこれイケルgood

 

wine 6年ぶりに行った近所の小さなイタリアンレストラン。"いこう、いこう"と思いながらも近くて遠かった・・・・。confident 平日というのに満席だfull 気の合う友人と飲むワインはやっぱりイケルgood 料理も格別に美味しく、皿に盛り付けられているのは、まるでブーケのように華やかだ。いつも、厨房の奥にいるシェフの姿は見えなかったが、ホールに顔を出してくれて初めて挨拶することが出来た。wink Tシャツにデニム、昔風にいうと前掛け姿。「ただの定食屋のオヤジですよっ!」と少し照れながら言ったシェフは、気取らずカッコ良かった・・・・heart

 

餅とレンコン天ぷらのあんかけ雑煮

restaurant 本日のメニューは、お正月にやってみて!!「餅とレンコン天ぷらのあんかけ雑煮」つくっちゃいましょうsign02

材料(2人分)

切り餅:6個 レンコン:適量 三つ葉:適量 天ぷら粉(市販品):揚げ物分 

水:300ml 白だし:大さじ2 酒、みりん:各大さじ1 濃口醬油:小さじ2 砂糖:小さじ1 酢水:適量 水溶き片栗粉:適量 揚げ油

① 切り餅は食べやすい大きさに切る。レンコンは輪切にし酢水にさらしておく。

② 天ぷら粉を表示通りにつくっておく。

③ ①を②にからめ170℃の油で揚げる。

④ 鍋に水を入れ火にかけ、沸騰してきたら白だし、酒、みりん、濃口醬油、砂糖を加え煮立ったら水溶き片栗粉を加えとろみをつける。

⑤ 器に盛り付け三つ葉をトッピングし④をかけて完成です。

happy01 こんな変わり雑煮できちゃいましたァ~

これで、2019年の更新は終了します。どうか、それぞれが素晴らしい一年を迎えられるように祈っています。

                         Mon Frere    YUKARIshine      

confident あっという間に2019年も、残り一ヶ月となった・・・・今年は私自身、変化の一年となり凄いスピードで時間が経った。clover お陰様で休んでいたレッスンも再開し、一旦充電期間も必要だと感じた。12月は、イベントが多くなり新たな出会いもありそうだ!全て楽しんでいこうと思う・・・・wink

 

ピスタチオがはいったチキンロール(ガランティーヌ)

restaurant 本日のメニューは、つくり置きOK「ゴボウとレンコンのワイン煮」つくっちゃいましょうsign03

ゴボウ:1本 レンコン:1節 カルダモン(ホール):6粒 

A{ 赤ワイン:180mlしょうゆ・みりん・ハチミツ:各大さじ1 }塩:一つまみ

ごま油:小さじ 酢水:適量

① ゴボウは半分に切り斜め切にする。レンコンは輪切切りし、酢水にさらしておく。

② 鍋に①を入れA、カルダモンを加え煮汁が無くなるまで煮る。

③ ②に塩、ごま油をまわしかけ和えたら完成です。

 

happy01 つくり置きにはグぅ~な、おかずですgood

moon3 寒くなると就寝前のハーブティー&ひとかけのチョコを頂く。そしてアロマ。エッセンシャルオイルはたくさんの選択肢がある中で、「ユーカリ」の香りにたどりついた。お陰でリラックスしぐっすり眠れるconfident 風邪の予防は、「質の良い睡眠」に限る。

 

ピスタチオがはいったチキンロール(ガランティーヌ)

restaurant 本日のメニューは、「ピスタチオがはいったチキンロール(ガランティーヌ)」をつくっちゃいましょうsign03

作りやすい材料

鶏むね肉:2枚(1枚300g)鶏ひき肉:60g 玉ねぎみじん切り:40g 卵:1/2個

ピスタチオ殻付:40g 塩:少々 砂糖:小さじ1 エルブドプロバンス:少々

ソース{ バルサミコ酢:大さじ2 ハチミツ:大さじ1 肉汁:60ml }

ベビーリーフ:適量

① 鶏むね肉は平らになるように切り開いたら、両面に塩と砂糖をすりこむ。

② ボウルに鶏ひき肉を、玉ねぎみじん切り、卵、エルブドプロバンスを入れ粘り気がでるまで混ぜ合わせる。

③ ①を広げたまま中心よりやや手前に棒状に②をのせたら、殻をとったピスタチオをのせ、手前から巻いていく。

④ ③をアルミホイルでキャンディ包みを二重にし、深めのフライパンに半量の湯を沸かし入れる。蓋をし弱火で20分蒸す。

⑤ ④を取り出し粗熱をとり、ソースに使う肉汁を取っておく。

⑥ フライパンに、ソースの素を入れ火にかけとろみが出てくるまで熱する。

⑦ ⑤を切り分け皿に盛り付け、ベビーリーフ等を添えてソースを回しかけたら完成です。

 

happy01切った時にピスタチオが、キレイshineに見えるのはウレシィ!!枝豆でもイケルかもgood

 

wink ワインに合うラスクがあるのはご存知だろうか?オードブルラスク「グーテ・デ・ロワ・ソムリエ」という。お土産にもらったpresent いま、とてもハマっている。ラスクというのは殆ど甘くて、おやつと思っていたのは私だけであろうか?是非、召し上がっていただきたい。もちろん、ワインと共に・・・・wine

 

あんかけロールキャベツ ちゃちゃとデミグラスハンバーグ

restaurant 本日のメニューは、白ワインに合う「あんかけロールキャベツ」と赤ワイン合う「ちゃちゃとデミグラスハンバーグ」をつくっちゃいましょうsign02

あんかけロールキャベツ

材料(2人分)

キャベツ:2枚 鶏むね挽肉:150g 長ネギ:40g 椎茸:30g 片栗粉:小さじ1 溶き卵:半量 だし汁:300ml しょうゆ:大さじ1 みりん、酒:各大さじ2

水溶き片栗粉 絹さや:適宜 

① キャベツは湯せんかけやわらくしておく。

② ボウルに鶏むね挽肉、みじん切にした長ネギ、椎茸を加え、塩、片栗粉、溶き卵を加え粘りが出るまでこねる。

③ ①のキャベツを広げ②を均等にかけてからのせ巻いていく。

④ 鍋にだし汁を入れ火にかけ煮立ったら、③えを入れ、しょうゆ、みりん、酒を加え蓋をし弱火で10分煮込む。

⑤ ④に水溶き片栗粉を加えとろみをつけたら、器に盛り付け1分くらい茹でた絹さやをトッピングし完成です。

ちゃちゃとデミグラスハンバーグ

材料(2人分)

合挽き挽肉:250g タマネギ:1/2個 ニンジン:80g パン粉:大さじ2 ナツメグ:少々 塩:一つまみ コショウ:少々 卵:1個 バター:20g 薄力粉:小さじ2

A(カットトマト缶:45g 中濃ソース:45g) 赤ワイン:180ml オリーブオイル:大さじ1

① バターは室温に戻し、薄力粉と混ぜ合わせておく。

② タマネギ、ニンジンはみじん切りにする。

③ ボウルに合挽き肉、②、ナツメグ、塩、コショウを入れ、卵、パン粉を加えたら粘りが出るまでたら成形していく。

④ フライパンにオリーブオイルを熱し、③を焼いていく。

⑤ ④は寄せて、フライパンはそのままで赤ワインを入れ煮詰めたらAを加え、一煮立させたら①を加えとろみがついたらデミグラスソースの完成です。

⑥ 皿にサラダなどを添え、ハンバーグを盛りつけたらデミグラスソースをたっぷりかけて完成です。

 happy01 ワインに合うメニューですよォ~ レッスン情報公開中です^^どうぞご利用ください。

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社