YUKARI: 2010年12月アーカイブ

wink いかがでしたか?楽しいクリスマスを過ごすことはできましたか?今年も、のこり数日となりました・・・・。やり残したことはありませんか?

 さて、12月25日に発売になりました、ガーデニングの専門誌「MyLoFE まいろふえ」1・2月号に「ゆっくり過ごす冬時間」という特集で「冬野菜をたっぷり食べるレシピ」を監修させていただきましたhappy01 とてもステキにshine 美味しそうに載せていただきましたので、本日はレシピの撮影の様子を紹介をさせていただきます。

mylofe.JPG

bud お花が好きな人、ハンドメイドが好きな人には、ウレシイ本です。私のレシピは、P62~P65に掲載しています。

mylofe1.JPG

bud 撮影は、11月上旬。場所はモンフレールにてcamera カメラマンのKishimotoサンです。写真家であるKishimotoサンのHPには、ステキなshine写真がいっぱいでセクシーショットもheart01

mylofe2.JPG

bud まいろふえの編集局のHayashiサンです。も~う真剣に青のり振りかけていますwink

mylofe5.JPG

bud 撮影終了後・・・・。試食タイムsign03 美味しい笑顔ですhappy01 完食sign03

       「MyLoFE まいろふえ」を是非、あなたの保存版の一冊にして下さいねwink

MyLoFE まいろふえ http://www.mylofe.jp

Hideo Kishimoto photo gallery  http://www.kishimoto-hideo.jp

 

hanataba.JPG

confident もう20年以上も、お互いのバースデイに花束を贈っている友人がいます。今年も真っ赤なバラと真っ赤なガーベラが届きました・・・・。

 

happy01 今年の更新は終了します。本年もお付き合いしていただきありがとうございます。どうか、良いお正月をお迎え下さい。

 来年は2011年1月7日の更新予定です。風邪をひかないようにして下さいね・・・・。

 

ゆかり 

 

new 2011年 1月23日(日)・2月6日(日)・3月1日(火)「野菜塾と簡単クッキング」を開催します。

 野菜の選び方・保存のしかた・栄養のお勉強の後、簡単クッキングのレッスンをします。

 メニュー

ブロッコリのトマトソースパスタ・すりおろしレンコンミートグラタン・セロリとリンゴのサラダ

コーヒーまたは紅茶 present某有名メーカーさんの提供でウレシイお土産付きですhappy01

burokoripasuta.JPG

restaurant ブロッコリのトマトソースパスタ

    場所 モンフレール 札幌市中央区北2条 ※参加者には地図を送ります。

    開始時間 午前11:00~

    参加費 ¥3000 持ち物 エプロン・筆記用具・お土産を入れるエコバック

    train交通機関

    JR苗穂駅より徒歩8分

    地下鉄東西線バスセンター駅10番出口より徒歩12分

    中央バス 東急百貨店前 環3 札幌厚生病院下車より徒歩3分

    応募

 ブログ内の「お問合せはこちら」より、希望日を記入のうえお願いします。

 

こちらのレッスンは、定員となりましたので受付を終了します。ありがとうございました。

 

 

confident 街のムードが、クリスマスとお正月が交じり合って、にぎやかになってきました。美しく掲載されている、デパートのおせちのカタログ・・・・。おもわず予約しちゃいましたhappy02 とても寒くなってきて、寒いのが苦手な私ですが、snow 雪が積もった道を歩いて"キュッキュッ"とする音が、なんだかウレシイ・・・。そして、思い切って買ったカシミヤのセーターを着られるのもウレシイ・・・・heart02 

 あっという間に、時間の流れる早さを感じるようになったのは、年を重ねてきたせいかしら?去年の自分と今年の自分をくらべて、少しは成長できたかしら・・・・?楽しかったことを思いだせることができたら、今年もいい年でした・・・・confident

kinokomizreudon.JPG

restaurant 本日のメニューは、パーティーやイベントが多くお酒を飲むことがあるでしょう?胃腸の働きをととのえ食欲をアップしてくれるダイコンをおろしにして、消化の良いうどんで「きのこのおろし煮うどん」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分)

舞茸:100g シイタケ:4ヶ タマネギ:1/2個 ダイコンおろし:150g 水:600ml 白だし:大さじ1・1/2 しょう油:大さじ4 酒:大さじ1 みりん:小さじ2 てんさい糖:小さじ2 冷凍さぬきうどん:2玉

小ネギ:2本 サラダ油:適量 好みで・・・・柚子コショウ粉末:少々 一味唐辛子:少々

①舞茸は石づきを取ってからほぐす。シイタケは4等分にする。タマネギはくし切りにする。

②鍋にサラダ油を熱し、①を炒める。しんなりしてきたら水を入れ、煮立ったら白だし・酒・しょう油・みりん・てんさい糖を加える。

③②にダイコンおろしを加えてから、凍ったままのうどんを入れ煮込む。

④③を器に盛り付けて、小口切りにしたネギをちらしてさぁ~召し上がれdelicious

 

happy01 食べすぎ注意!飲みすぎ注意!しましょうねwine

 

珈琲問屋 豆源

| | トラックバック(0)

cafe 札幌市東区の三角点通に、"ハッ"とするような大きな看板・・・・。そこには珈琲豆1㎏50%Offとあります。駐車場に車をrvcar 止めただけで、コーヒーの香りがアロマ効果になるくらい漂い、私は美味しいコーヒーを探し求め、ここの自家焙煎コーヒーに出会って、4年になります・・・・confident

 本日は、斉藤さんご夫婦が営んでいる「珈琲問屋 豆源」の紹介をしますね。

mamegen1.JPG

cafe 扉を開けた瞬間いれたてのコーヒーが飲みたくてたまらな~いhappy02

mamegen2.JPG

cafe ずら~りと並んだ豆は、とても種類が豊富で選ぶのに迷ってしまうくらいheart02 一つ一つの豆に特徴の説明があり、あなた好みがきっとみつかる。私がよく購入するのは、口当りの良い「豆源ブレンド」と極みのモカと言われ優美な味「モカマタリ」wink

mamegen3.JPG

cafe  当店オススメする「トルマリン(島野農園)」これイケルgood 北大畜産科を卒業し45年前に、ブラジルへ渡りairplane コーヒー農園を開設した島野俊弥さんが、トルマリン効果のある貯水池の水を引き、有機栽培で精魂こめて育成した、最高品質のコーヒー豆です。

shine 全米のコーヒー品評会で第1位の栄誉を獲得したそうです shine

mamegen4.JPG

cafe  店内は陶芸作家の作品、コーヒーカップの展示と販売をしています。手に取るとしっくりなじむ・・・・。

mamegen5.JPG

cafe  大きな看板が目印wink メンバーになるとお誕生月にはbirthday 半額になるウレシイ特典(何回でもOKscissors )私は、12月生まれなので既に買いだめしました。 市内には、他2店舗あり、ここは「東苗穂本店」になります。

happy01  「野菜ソムリエの石田ゆかりのブログ観ました」と言って来店された方はeyeなんとsign02 12月いっぱい半額で~すheart04 

confident ほんの数件しか実施されていない生豆を研いだ後に焙煎した豆・・・・。珈琲好きのあなたなら、きっと虜になるでしょう・・・・。

http://pub.ne.jp/mamegen/

 

wink スーパーのレジに並んでいると、私のすぐ後ろにお砂糖一つ持った高齢の男性が立っていました。「お先にどうぞ」と譲ろうとしたのですが、「いいよ、いいよ、どうせ暇だから・・・・。」と少しテレながら笑っていましたhappy01 それから、会計が済むまで私とのおしゃべりが弾みましたsign03

 全国の100歳以上の高齢者が、4万4449人と発表されたのはご存知ですか?しかしsweat02 孤独に悩む高齢者も多く、生活に困っている訳でもないのに、「万引き」が増えているそうです・・・・。「背景には、孤独がそうさせているのではないだろうか・・・・。」とありました。(参考資料より)

 80歳を越える、私の祖母は一人暮らしです。耳が遠くなってear 電話でなく、FAXfaxto で「おばあちゃん、元気?」と送ります。温かい社会を築いていくためには、身近なところから「声をかける」ことを心がけていきたいですね・・・・confident

okarakissyu.JPG

xmas 本日のメニューは、あなたのクリスマスメニューの一つに仲間入りさせてねsign01 「ホウレンソウのおからキッシュ」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分)

ホウレンソウ:2株 タマネギ:1/2個 むきエビ:50g ボイルアサリ:50g 塩・コショウ:少々

バター:20g とろけるスライスチーズ:2枚

A { おから(乾煎りしたもの):50g 卵:2個 牛乳:100ml パルメザンチーズ:大さじ1 }

①Aは混ぜ合わせておく。

②ホウレンソウは、ざく切りにし、タマネギは薄切りにする。

③フライパンにバターを熱し、②を炒めホウレンソウが、しんなりしてきたらエビ・アサリを加え、塩・コショウし炒める。

④ボウルに①と③を入れ、混ぜ合わせてから耐熱皿に流しいれ、とろけるスライスチーズをのせる。

⑤オーブンで15分~20分焼いて、さぁ~召し上がれdelicious

 

xmas おからは、買ってきたらすぐに、フライパンで乾煎りをしてお酒を少し振ってから、水分をとばしてラップに包んで小分けにし、冷凍庫に2週間は、もちますよgood

 

xmas 耐熱皿は、直径20cm・深さ3cmのを使用。

 

wink 12月に入ってまだ雨が降るのは、温暖化のせいかしら?気温が高くなっていくと色々なことに、影響があります。例えば、酒蔵bottle・・・・。寒くなるこの時期に仕込が始まりますが、気温のせいで昼夜が逆転し、杜氏は真夜中から仕込を始めるそうです・・・・。

 先週末に、バスに乗って「日帰りちゃんぽんツアーbus 」へいってきましたぁ~happy01 タイトルのように、「酒好きツアー」ともいう。岩見沢の宝水ワイナリー・栗山の小林酒造・恵庭のサッポロビール工場を見学しました。本日はレシピをお休みして、創業130年の小林酒造の蔵元の紹介をしますねbottle

chanpon1.JPG

bottle レンガ造りの建物が並ぶ敷地は、1万坪ありコンサート会場となるホールもありました。

chanpoa2.JPG

bottle 記念館には、ずら~りと並ぶ試飲コーナー。酒好きにはウレシイheart02 飲みすぎ注意annoy

chanpon3.JPG

bottle 歴史ある貴重な、徳利やお猪口が展示されていました。とても美しい金杯がありました。

chanpon4.JPG

bottle お昼ごはんは、敷地内にある「錦水庵・きんすいあん」という評判のおそばやさんで。昭和元年に建てられた古民家を改装したお店です。その昔、小林酒造の役員が住んでいたそうです。

chanpon5.JPG

bottle 「鶏ごぼうそば」これイケルgood 酒の仕込み水でそばを打っているそうです。地元では大人気sign01そば好きにはウレシイheart02 みずみずしい~happy02

chanpon6.JPG

bottle 記念館で試飲して、選んだ3本です。これイケルgood 左側から、プレゼントや女性に人気でブルーのビンが美しい「純米大吟醸・ひとと、ひととき」中央は、記念館限定酒「杜氏の隠し酒・真冬詰・大吟醸」ラベルには、杜氏の名前が入っています。右側は、蔵元限定酒「お正月・にごり酒」ラベルには、来年の干支である「卯」が入っています。上手くコメントできませんが・・・。どんなお料理にでもイケルgood 全て、スーパーでは購入できません。蔵元限定です。

happy01 この後は、専務のお酒の講義がありました。美味しいおつまみの作り方を教えていただき、振舞ってくれました。「小林酒造は、賞味期限の無いお酒を目指していますupwardright」との言葉が印象的でした。

 

bottle 最初に伺った、ワイナリーでクリスマスに飲もうと思って購入した2本のワインとwine お正月に飲もうと思っているお酒ですが・・・・sweat01 それまで我慢できないかも・・・・bleah 

杜氏に会いたかったなぁ~

 

confident 若い頃は、三日に一冊の本を読みきると自分自身にノルマをかけていましたが、社会人になって責任のある仕事に就くようになると、一週間~10日に一冊がやっとになってしまったぁsweat01 馴染みの書店で見つけたのはeye 少し前に話題になった「シンプルに生きる」という本を、今、読み始めています・・・・book シンプルとは、「美しいもの」と「適切で便利なもの」との完全な一致を意味します。なにも余計なものがあってはならないのです・・・・。(シンプルに生きるより)

 読書から学んだことは多い・・・・book 影響されたことも多い・・・・。もしかしたら?人生が変わるくらいの文章もあったかもしれない。この本を読み終えた私は、一年以上使っていないものは、きっと、リサイクルショップか?または、処分となっていることでしょう・・・・confident

burokkoripota.JPG

restaurant 本日のメニューは、「カリフラワーのスープがあるならブロッコリのスープも」と。あなたからメールがあったのでmailto 「ブロッコリの豆乳ポタージュ」を作って食べちゃいましょうsign03

作りやすい材料

ブロッコリ:1/2株 タマネギ:1/4個 ジャガイモ:1個 水:200ml 豆乳:200ml ブイヨン(キューブ:2個 オリーブオイル:適量 クルトン(飾り用):適量

①ブロッコリは1房ずつにし、茎は皮をむいて薄きりにする。

②①は茹でておく。

③ジャガイモは1cm角の大きさにし、タマネギはみじん切りにする。

④鍋にオリーブオイルを熱し、③を入れて炒める。しんなりしてきたら水を加えて、ジャガイモがやわらかくなったら火を止めて、粗熱をとる。

⑤ミキサーに④を入れ②を加えてかける。

⑥⑤を鍋に戻し、豆乳を加えて煮立たせてからブイヨンを加えて弱火でブイヨンが溶けるまで混ぜ合わせる。

⑦器に盛り付けてクルトンを飾りさぁ~召し上がれdelicious

 

flair 「シンプルに生きる」は、年末の大掃除前に読むのもいいかもbleah オススメですgood 

   「カリフラワーのスープ」は、ブログ内で「カリフラワー」で検索してみてねwink 

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社