水菜のお浸し

| | トラックバック(0)
happy01 水菜・・・・実は私にとっては、苦手な野菜でした。繊維が多い感じがして、口の中でゴワゴワし味も入りにくい野菜であると思っていたのは私だけかしら?京都の特産「京菜」ともいうこの野菜は、北海道では馴染みがありませんでしたが、今では一般家庭の食卓でサラダや鍋に活躍するようになりました。riceball この時季、来年2月頃まで一番ウマイsign03 菜っ葉になることでしょうscissors いろんなレシピを考えましたが、シンプルにお浸しにすることにより食べやすくなりましたwink すると・・・・「こんなにも野菜って美しいshineshine」と思いました・・・・。
restaurant 今年最後の本日のメニューは、「水菜のお浸し」つくっちゃいましょうsign03

mizunaohitasi.JPG材料(2人分)
水菜:2株 A { みりん、酒、白だし:各大さじ2 しょう油:大さじ1 }
好みで 和からし:適量

①鍋に湯をわかし、沸騰してきたら下の部分から入れサッと熱湯にくぐらせる。

②ザルに上げ水につけ水気を切ったら、ざく切りにししぼる。

③鍋にAを入れ火にかけ沸騰してきたら火を止め、冷ましておく。

④器に②を盛り付け、③をまわしかける。好みで和からしをのせてもOKgood


happy01 これで私は「水菜」が食べられるようになりましたァ~


yukidaruma.JPGsnow これで、2016年の更新は終了します。それでは、良いお正月をお迎え下さい・・・・snow



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 水菜のお浸し

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/659

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社



世界の料理家が創るキッチンライフでレシピ紹介中!