パプリカの冷し坦々うどん

| | トラックバック(0)
happy02 蒸し暑さが続きますねェ~ トートバックの中には常にポカリかミネナルウォーターを入れ、持ち歩いています。このところ北海道も梅雨っぽいので、湿度計が上昇していますsweat01 「涼しい~北海道sign03」は、もはや通用しませんねwink 暑いからといって冷たいシャワーで済ませていませんか???きちんとお風呂に入ってから、クールダウンしましょうねhappy01 

restaurant 本日のメニューは、食欲が無いdown あなたのためにしっかり栄養も摂れて消化のいいメニューにしてみました。「パプリカで冷やし坦々うどん」つくっちゃいましょうsign03

papurikahiyasitantann.JPG材料(2人分)

ゆでうどん:2玉 赤パプリカ:1個 豚ひき肉:100g 鶏がらスープの素:小さじ1 水:200ml
豆乳:200ml ごま油:小さじ2
A { 味噌・ねりごま・しょう油:各大さじ1 砂糖:小さじ2 豆板醤・すりおろし生姜・すりおろしニンニク:各小さじ1 } ブロッコリスプラウト:適量

①パプリカは半分適当な大きさに切り、ミキサーで水と一緒に入れてかける。

②パプリカののこり半分は、大き目のみじん切りにする。

③鍋にごま油を熱し、豚ひき肉と②を炒めたら鶏がらスープの素を加え炒め合わせ①と豆乳を加え一煮立させる。アクが出れば取り除く。

④③にAを加え煮立ったら火を止め、粗熱を取り冷蔵庫または氷で冷やしておく。

⑤うどんは、熱湯にくぐらせ冷水で流し器に盛り付けたら、④を注ぎ入れブロッコリスプラウトをトッピングして、はいpaper いただきます。

happy01 豆乳アレルギーの方は牛乳でチャレンジsign03 よりまろやかァ~

※ブロッコリスプラウトの効果・・・アンチエイジングにいいかもheart01 「スルフォラファン」と呼ばれる成分に由来していると言われ、育毛効果、がん予防、ピロリ菌対策、肝臓ケア効果、花粉症対策、二日酔い予防にいいとされます。私は、味噌汁に加えたりサラダ、おかずのトッピングにしています。食ってみィ~

2015.7.26.JPG     cherry レッスン風景です。「モモの冷製カッペリーニ」 8月はまだ空席あります。

2015.7.26-2.JPG             cherry 湯むきにした🍑モモです。キレイにするっとむけたbleah

2015.7.26-3.JPG      cherry ピクルスのビン詰め最中です。詰め方も人それぞれで個性が出ますね。

crown
料理教室検索サイト「クスパ」レシピランキングで1位、2位2週連続で獲得しましたscissors
12位、14位にもランキングしています。全て「ナス」メニューです。ご覧くださいhappy01 ありがとうございます。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: パプリカの冷し坦々うどん

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/581

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社