ささげとひじきのあっさり煮

| | トラックバック(0)
hotel 札幌市内のホテルで開催された「ランチ会」メインは「お米」のディスカッションです。このところ北海道米は、優れた評価を得ることができています。shine 覚えているでしょうか?「きらら397」・・・・最近は店頭で見かけなくなりましたが、安価な取引で外食産業、冷凍食品で人気があるそうです。冷凍食品のエビピラフには使われていますねdelicious
 「ななつぼし」「ゆめぴりか」は多くの人々に愛されているお米のようです。米粒がピカピカになる「ゆめぴりか」は有名寿司店の大将が好んで握っているそうです。shine CMキャラクターになっている、おネェ系で大きな体のMATSUKOサンは、イベント前にお腹がすいてご飯を1kg食べた話にはビックリしましたぁ~happy02 因みにおかずは、鮭フレークとおしんこですって・・・・riceball

sasageassarini.JPGrestaurant 本日のメニューは、ご飯のおかずに「ささげとひじきのあっさり煮」つくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)

ささげ:9本 ひじき:6g ニンジン:30g 揚げかまぼこ:140g 水:500ml サラダ油:適宜
A{ しょう油:大さじ4 酒:大さじ2 てんさい糖:大さじ2 }

①ひじきは水に浸し戻しておく。

②ささげはスジを取り3~4等分に斜め切にする。ニンジンは千切りにする。揚げかまぼこは細切りにする。

③鍋にサラダ油を熱し、水気をきった①を炒め油がなじんだら②を加え炒め水を加え火にかける。

④③が沸騰してきたらAを加えフタをし弱火で10分煮る。器に盛り付け、召し上がれnote
 
happy01 揚げかまぼこの代用はちくわでもOKgood 


rantikai.jpgrestaurant ランチ会のメニューは、ご飯の食べくらべとチキンカレーでした。向かって左側から時計回りで、小豆とななつぼし、白花豆とふっくりんこ、とら豆とゆめぴりかです。

最後に行われた抽選会でホテルレストランの「ライブディナーペア券」当たりましたぁ~shine
うれっしっ~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ささげとひじきのあっさり煮

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/523

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社