やきとり缶詰で親子丼

| | トラックバック(0)
cloud もくもくと煙の中で賑やかなのは、歩いて15分の場所にある「焼き鳥屋」chick 金曜ということもあって、カウンター席もびっしりdelicious 今夜も満席です。レバー串が評判なこの店には、さまざまなジャンルの仕事に就いている友人たちと来店しました。必ず「レバー好き?」と聞いてからです。beer そんな炭の煙の中で、寡黙に串を焼いている大将の姿に、いつも微笑ましく思いますwink レバー串から始まりレバー串とチーズ焼きおにぎりで私はいつも終わります。日本人って・・・・串ものが好きなのねheart04 どうやら?その始まりは、幕末の頃からのようです。
 やきとり、串揚げ、かば焼き、串団子・・・・。これも食文化ですね。ずっと有り続けていただきたいと、私は、そう願いました・・・・confident

yakitorioyakodonn.JPG
     restaurant 本日のメニューは、缶詰を使って「やきとり缶詰で親子丼」をつくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)
やきとり缶詰:2缶(1個60g) タマネギ:50g ニンジン:40g 生椎茸:2個 卵:2個
ご飯:丼2杯分 A { めんつゆ:40ml  酒:大さじ2 てんさい糖:大さじ1 } 水:100ml

①やきとりは缶から取り出し、耐熱皿にのせてふんわりラップして、500wで1分加熱する。

②タマネギはくし切り。ニンジンは千切り。生椎茸は薄切りにする。

③鍋に水を入れ沸かしたら②を入れる。柔らかくなったらAをまわし入れ、①を並べていく。

④卵を割り溶きほぐしてから、③にまわしいれて中火にし蓋をしてお好みの卵の固さにする。

⑤どんぶりにご飯を入れ、④をのせたら、いただきますheart04

            happy01 これがホントの「簡単クッキング」ですね。やってみwink

onigiri.jpgのサムネール画像     riceball これイケルgood 「チーズ焼きおにぎり」で~すsign03 待ち受け画面にしたぁ~いhappy02


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: やきとり缶詰で親子丼

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/441

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社