カボチャのチーズ風味クリームパスタ

| | トラックバック(0)

eye あなたは「目が点になったsign03ということ経験ありますか?私は先日、予測していなかった出来事があり「目が点に」なってしまいました・・・・(私としたことが・・・・coldsweats01

 あるコラムの記事でこの表現を使って「意味が分からない」・・・・と高齢の方からお叱りを受けたことがあり、この表現が使われ始めたのが、30年ほど前からでマンガの主人公の、驚きのhappy02 呆れた様子を目を点にしたこと。とありました。eye 新語が次々に世に出て、使い方の難しさを私は感じましたthink ムカつく→腹が立つ・チョー→とても・がっつり→しっかり・全然→とても・・・・など。特に「全然」は、「全然大丈夫」と現代語になってしまいましたね。

 これからも、相手の思う気持ち、そして、心に響く言葉を使っていきたいと、私はそう、感じたのです・・・・confident

restaurant 本日のメニューは、冬至メニューにいかがでしょうか?「野菜塾と簡単クッキング・うまいぞ~フェア」で一番人気となった「カボチャのチーズ風味クリームパスタ」をつくっちゃいましょうsign03

材料(2人~3人分)

カボチャ:200g フェットチーネ:150g ベーコン:30g ニンニク:1片 生クリーム:100ml 

粉チーズ:大さじ1 パセリ:少々 塩:ひとつまみ 白ワイン:60ml ブラックペッパー:少々 オリーブオイル:少々

①カボチャは種とワタを取り、切りやすくするために耐熱皿にのせ、ふんわりとラップし電子レンジで3分加熱する。

②カボチャの皮をむき、1センチ~2センチの大きさに切りもう一度、耐熱皿にのせふんわりとラップし電子レンジで1分加熱する。

③ニンニクとベーコンはみじん切りにする。

④フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクを炒め香りが立ったら、ベーコンも炒める。②を加え白ワインを入れフタをし1分蒸し焼きにする。

⑤フェットチーネを表示時間に沸騰した湯に塩を加え茹でる。

⑥④に生クリームを加えフツフツしてきたら、⑤を加えブラックペッパー・粉チーズをふり調味する。

⑦お皿に盛り付け、パセリをふり、召し上がれnote

 

happy01 パスタの種類はお好でheart04

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: カボチャのチーズ風味クリームパスタ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/375

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社