冬瓜のエビあんかけ

| | トラックバック(0)

wink じっ~と見つめているとeye 皮の表面に星型の文様をもつ「冬瓜」。中国では、皮・種・ワタに解毒作用があるとし、生薬として使われていましたconfident 皮はきんぴらに。ワタは汁物に入れて食べることができ、エコな野菜ですsign03 夏野菜なのに「冬の瓜」とかくのは、冬まで日持ちするという意味で、名づけられました。

 restaurant 本日のメニューは、煮物にすると透き通って涼しげで、冷やしてもイケルgood「冬瓜のエビあんかけ」つくっちゃいましょうsign03

touganebiankake.JPG

材料(2人分)

冬瓜:350g インゲン:5本 無頭エビ:10尾 酒:適量 水:400ml  だしの素:小さじ1 しょう油:大さじ1 みりん:大さじ1 水溶き片栗粉

①冬瓜は種とワタを取り、たべやすい大きさにし皮をむき、透き通るまで茹でたらザルに上げておく。

②無頭エビは殻と背ワタを取り、酒をふっておく。

③インゲンは1分茹で、小口切りにしておく。

④鍋に水を入れ沸騰したら、②を加えだしの素・みりん・しょう油を加える。

⑤④に①を加え水溶き片栗粉を加え、とろみをつけ一煮立ちさせる。

⑥器の盛りつけ、③を飾り、召し上がれnote

 

                happy01 冬瓜はサラダでも炒めてもイケルgood

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 冬瓜のエビあんかけ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/347

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社