アスパラガスのカレーピラフ

| | トラックバック(0)

wink 「少々ってどれくらい?」とか「私、適量ってキライッsign03」と・・・・sweat01きっちり「量る・計る」という仕事をされている方々が、私のレッスンで参加されています。パン教室の先生・お菓子作りをされる先生・薬剤師さん・管理栄養士さん。など・・・・coldsweats01 どうやら、仕事柄「少々」ということがNGのようですsweat01 キッチンスケールで、材料をきっちり量ります。お見事です。

 私は、最近レシピ作りをしていて、「もしかしたら・・・・おおざっぱすぎたかなぁ~」・・・・なぁ~んて思ったりなんかして。(ちなみに、性格もそうだけど)coldsweats01 塩一摘み・小さじ1/2・オリーブオイル小さじ1と、なるべくおおざっぱにならないように心掛けていきます。しかし・・・・コショウは少々だなァ~

asuparapirafu.JPGrestaurant 本日のメニューは、美味しいアスパラガスが、お店に並んでいますgood「アスパラガスのカレーピラフ」をつくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)

グリーンアスパラガス:4本 ニンジン:30g ピーマン:1個 タマネギ:1/4個 ニンニク:1片 合挽き肉:70g ご飯茶碗:2杯分 卵:1個

A { しょう油:大さじ2 カレー粉:小さじ1 鶏がらスープの素:小さじ1 }

ブラックペッパー:少々好みで サラダ油:小さじ2

①アスパラガスは斜め薄切りにする。ニンジン・ピーマン・タマネギ・ニンニクは、みじん切りにする。

②ご飯は温かいうちに、溶きほぐした卵と混ぜ合わせておく。

③フライパンにサラダ油を熱し、①のニンニクを炒めてから、合挽き肉を炒める。肉の色が変わったら、①の野菜を入れアスパラガスが少し柔らかくなったら、②を加え、Aとブラックペッパーをふりかけ炒め合わせる。

④③がパラパラになってきたら、お皿に盛り付け、召し上がれnote

 

                happy01 今日のランチに如何でしょうか?

※ アスパラガスのハカマは取らなくてもいいですよ。bud生命の源である花は、ここから咲くので食べちゃいましょう。 

「野菜塾と簡単クッキング」の参加は、料理教室のスケジュールをご確認の上お申し込み下さい。ありがとうございます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アスパラガスのカレーピラフ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/331

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社