ニンジンとアスパラの棒餃子

| | トラックバック(0)

wink 徳島産のイチオシニンジンshine「なっsign01とくしまソムリエ(親善大使)」をしている、近所に住む野菜ソムリエのMichikoチャンから、その貴重なニンジンを頂戴しましたhappy01 徳島県の野菜をPRしているそうです。

 とても鮮やかな色をしたニンジンは、まだ採れたての香りがし、とっても美味しそう 「スティックサラダがオススメよんheart01」ということで・・・・ペロリンbleah と食べちゃいましたぁ~。みずみずしく、甘く、これイケルgood 私の体の中は、ベーターカロテンでいっ~ぱいsign03

restaurant 本日のメニューは、はるばる四国からやって来た、徳島産の春ニンジンと北海道産のグリーンアスパラガスとコラボで「ニンジンとアスパラの棒餃子」をつくちゃいましょうsign03

asuparaninjinnbougyoza.JPG

材料(20個分)

ニンジン:1本(つけダレにも使用) グリーンアスパラガス:6本くらい 鶏挽肉:150g 小ネギ:2本 ニンニク:1片 サラダ油:小さじ2

餃子の皮:20枚 しょう油:大さじ1 ごま油:小さじ2 片栗粉:小さじ1 塩:少々 コショウ:少々

つけダレ { ゆずポン酢:大さじ1 すりおろしニンジン大さじ1 ラー油:2滴 白すりごま:小さじ1 }

①アスパラは3等分にする太めは縦半分に切る。ニンジンはアスパラの大きさに合わせ、棒状に切る。

②ボウルに鶏挽肉を入れ、小口切りにした小ネギとすりおろしたニンニク・片栗粉・しょう油・ごま油・塩・コショウ加え、あんをつくる。

③手のひらに餃子の皮をのせ、中心に②をぬる。その上に①をのせ、包んでいく。

④フライパンにサラダ油を熱し、③を並べ両面焦げ目がつくまで焼き、水を50mlくらい加えフタをし、2分蒸し焼きにする。フタをあけ、水けが無くなるまで弱火で焼く。

⑤お皿に盛り付け、つけダレで、召し上がれnote

happy01 もちろんup 一般に売られているニンジンでOKですよgood アスパラは細めも太めもあるので、好みですがぁ~heart04

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ニンジンとアスパラの棒餃子

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/329

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社