ナスと牛肉のすき焼きスタイル

| | トラックバック(0)

riceball 「一汁一菜」という言葉がありますが、これは古くから日本の食習慣を表してきた言葉です。鎌倉時代の武士が、心掛けてきた献立で主食のご飯と漬物を除いた、汁物と一品のおかずのことです。この時代は、質素倹約が美徳とされていたようですconfident ご存知でしたか?(参考資料)

 有名社員食堂がレストランになるほどrestaurant健康志向が高まり、食べ残しが多かった日本がthink大昔の食習慣に戻りつつあります。「一汁一菜」・・・・とてもシンプルな言葉ですが、節約の基本となることでしょう。心掛けていこうと私は思います・・・・wink

nasutogyuunikusukyaki.JPG

restaurant 本日のメニューは、ナスをもっと美味しくhappy01 「ナスと牛肉のすき焼きスタイル」をつくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)

ナス:3個 牛肉きり落とし:200g タマネギ:1/4個 サラダ油:適量 青のり:適量

A { 水:100ml 酒:大さじ1 しょう油:大さじ4 みりん:大さじ3 てんさい糖:小さじ1 }

①ナスはヘタを切り、縦半分に切る。皮目に3ミリ幅に斜めに切り目を入れ、一口大に切る。水に2分ほどさらしてから水けを切っておく。タマネギはくし切りにする。

②フライパンにサラダ油を熱し、ナスを2分強火で炒め、牛肉・タマネギを加え炒める。

③②にAを加え混ぜ合わせ、沸騰したら弱火にしフタをして7分ほど煮る。

④器に盛り付けて、青のりをふりかけて、召し上がれnote

 

                happy01 今夜はこれ一品でご飯がススムgood

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ナスと牛肉のすき焼きスタイル

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/299

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社