ナスとカブのグラタンとベシャメルソース

| | トラックバック(0)

cake デパ地下にずらりと並ぶ、キレイなお菓子やケーキshine 期間限定とされた、モンブランやカボチャプリンと一緒に登場する「マロングラッセ」note 私は毎年の恒例行事として食べることにしています。栗が大好きだからheart01 競い合うかのように工夫されそのお店の個性が感じるお菓子ですよね。「いつもこのお店」と決めているわけではありませんが、ふと目に止まったeye 和風の箱に入って、黒糖焼酎漬けにされた「マロングラッセ」・・・・これイケルgood Dデパートのエスカレータ前に有りましたよんwink 是非、あなたも召し上がってみては?

nasukabuguratan.JPG

restaurant 本日のメニューは、「ナスとカブのグラタン」と自家製ベシャメルソースをくっちゃいましょうsign03

材料(2人分)

ナス:2個 カブ:1個 鶏挽肉:150g ベシャメルソース:300g 塩:一つまみ 

ホワイトペッパー:少々 ピザ用チーズ:30g スイートコーン:50g 白ワイン:50ml オリーブオイル:適量 パセリフレッシュ:適量 塩:少々

①ナスは1Cmの厚さにななめ切りにする。カブは皮をむき1Cmの厚さにくし切りにする。ナスはバットに並べ、塩を振りアクぬきをする。出た水分をキッチンペーパーでふき取る。

②フライパンに少し多めのオリーブオイルを熱し、①を揚げ焼きにする。

③鍋にオリーブオイルを熱し、鶏挽肉を炒め白ワインを入れ炒め合わせる。挽肉の色が変わったら、ベシャメルソースを加えホワイトペッパーと塩一つまみ加えて、スイートコーンを加え混ぜ合わせる。

④グラタン皿に②を並べ③をかけてから、ピザ用チーズをのせる。

⑤200度に予熱をした、オーブンで④を10分焼く。

⑥⑤にパセリを振りかけ、はいsign01いただきますsign03

ベシャメルソースの作り方

作りやすい材料

無塩バター:100g 薄力粉:100g 牛乳:800ml

①バターは室温に戻しておく。

②ボウルに①を入れ、薄力粉をふるいにかけ、ゴムベラでよく混ぜ合わせる。

③鍋に弱火で牛乳を温め、フツフツしてきたら②を少しづつ加え、だまにならないように泡立て器でよく混ぜ合わせる。

④③を弱火のまま10分煮詰める。

happy01 2人分の量なら、グラタンで3回分使えます。シチューでもイケルgood 冷凍保存可能。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ナスとカブのグラタンとベシャメルソース

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/282

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社