2010年11月アーカイブ

snow 今朝、カーテンを開けると昨日見た景色とは違って、真っ白な世界が広がっていました・・・・。とうとう札幌も気温が氷点下になり、さすがにジョギングやウォーキングをする人の姿が見えなくなりました。(私もその1人sweat01 )風邪が流行っているようですsad 体を温める野菜を食べてくださいねsign01 

 さて、本日のレシピは、先日モンフレールで開催した「野菜塾と簡単クッキング」で提案させていただいた、ネギと黒ごま入り肉団子汁とレッスンの様子を一部紹介しますねwink  

nikudangojiru.JPG

restaurant 本日のメニューは、お鍋にもお味噌汁にもイケルgood 「ネギと黒ごま入り肉団子汁」作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分)

ナガネギ:1本 鶏ひき肉:200g 黒ごま:小さじ2 酒:大さじ1 片栗粉:大さじ1 しょう油:小さじ1

コショウ:少々 舞茸:50g 水:600ml 白だし:大さじ2(市販品) しょう油:大さじ2 てんさい糖:小さじ2 ごま油:小さじ1/2

①ボウルに鶏ひき肉・黒ごま・酒・片栗粉・しょう油・コショウを入れ、よくこねてから団子を6個~8個作る。

②ナガネギはななめ切りにしておく。舞茸は石づきを取り、ほぐしておく。

③鍋に水を入れ、煮立ったら白だし、しょう油・てんさい糖を加えてから、①を落とし入れて一煮立ちさせる。

④③に②を入れてしんなりしてきたら、ごま油を加えて香り付けする。

⑤器に盛り付けてさぁ~召し上がれdelicious

yasaijyuku1.JPG

sports ちょっぴりニンジン切りすぎたかしらね?

yasaijyuku2.JPG

sports 今回の参加者のメンバーは、お料理好きな方で手際がいいですgood

yasaijyuku3.JPG

sports 提供いただいた、「株式会社 味と心」さんの「料亭白だし」を使ったレシピで提案させていただきました。参加者のお土産にもいただきました。右側は、ニンジンの和風リゾット。(レシピはブログ内で検索可)

 

clip 振り返って・・・・今回の会場は、モンフレールでしたので少人数で開催しました。新しいレッスンで「野菜塾」を取り入れてみましたが、参加者は「普段、何気なく選んで食べていた野菜ですが、良さが分かりとても楽しかったですhappy01 」と感想いただきました。ありがとうございました・・・・。

camera 写真は参加者の了解で掲載しております。 

bearing 寒さが身にしみるような季節となりましたね。あなたの体調管理は万全ですか?

 さて、タバコの値上がりで私の周りは禁煙ブーム?nosmoking です。資料によると禁煙が難しいのは「ニコチン依存症」という脳の病気だそうですsmoking びっくりsign02 「意志が弱くて・・・・。」というのは、理由にはならないようですsweat01 依存症に基づく喫煙欲求は、食欲と同じでコントロールすることは、困難なのですthink 失敗する方は、吸う本数が多い・身近に喫煙者がいる・大きなストレスを抱えるときに始める。成功する方は、経済的理由・吸う場所が減った・仕事や恋愛にマイナスになる・快適に海外に行きたいairplane など・・・・。(参考資料より) 脳の病気として対応し、自力で禁煙できない方は、医療機関にhospital 受診した方がいいのかもしれませんね・・・・。

komatuna.JPG

restaurant 本日のメニューは、読者からのリクエストで、「ツナ缶を使ったすぐできるおつまみ」ということで、ツナ缶は、このブログで初登場です。多分・・・・。「コマツナとツナ缶でマヨ和え」を作って、熱燗bottle 飲みましょうねsign03

材料(2人分)

コマツナ:3株 ツナ缶:1缶 塩:少々 A{ マヨネーズ:大さじ2 粒マスタード:小さじ2 }

①コマツナは塩を入れた、熱湯でサッと茹で冷水にとり、固く絞って3cmの大きさに切る。

②ツナ缶は、油を切っておく。

③ボウルに①・②を入れてAを加えて和えて、さぁ~召し上がれdelicious もう~できたっsign03

 

happy01 鉄分やカルシウムなどは、ホウレンソウ以上にあり骨を丈夫にしてくれます。特にカルシウムの量は、牛乳並みにあるようで、成長期の子供に積極的に食べさせたいですねsoccer 12月~2月の真冬が美味しい野菜で、露地物は霜に当たって肉厚になり、甘みが増します。軽く茹でてから、お料理をすれば上品な味わいになりイケルgood

 

rvcar 電気自動車が走り回るようになった現代、実は歴史は古く20世紀の初めにはアメリカで走っていたそうですdash 発明したのは、伝記ものといえばトップバッターであるトーマス・A・エジソン。以前、彼の話はしましたが、特許を取得しただけで1300以上もあります。

 独学で電気を学んだ彼は、21歳でボストンで通信手として雇われ、亡くなる60年あまりずっと続けてきた習慣があるそうです・・・・confident 「思いついたことはflair 何でもその場でメモに残す」ということです。アイデア・思いついた場所・日付・時間までが、正確に記録にしていたそうです・・・・pencil(参考資料より)

 電気自動車が身近になってきて、車好きの私にはウレシイこと・・・・shine トーマスのずっと続けてきたことを習慣にしたからこそ、次世代へ引き継がれカタチとなったのでしょう。続けていくためにも、夢中になるものをみつけなければ・・・・eyeglass

satumaimorenkongohan.JPG

restaurant 本日のメニューは、サツマイモをご飯に入れて食べたいhappy01 「サツマイモとレンコンの炊き込みご飯」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(4人分)

米:2合 サツマイモ:1本(250g) レンコン:1節 黒ごま:少々 酢:適量 酒:大さじ2 

白だし:60ml

①米はといでおく。

②サツマイモは皮つきのまま1cm角に切り水につける。レンコンは3mmくらいの薄切りにし、酢水につける。

③炊飯器に①を入れ、酒と白だしを加えてから、いつもの水加減にして混ぜ合わせる。

④③に水気を切ったサツマイモ・レンコンの順に加えて炊飯スタート。

⑤④が炊き上がったら、ざっくりと混ぜ合わせて器に盛り付けて、黒ごまを振りかけてさぁ~召し上がれdelicious

 

wink サツマイモの甘みとレンコンのホクホクが、たまらな~い 超イケルgood

 

 

wink このところスケジュールが詰まっていて、毎年楽しみにしている紅葉maple を観に行けなくて、とうとう冬到来ですsnow そろそろ、年賀状のデザイン考えなくては・・・・。

 最近、書道がブームのようですね。書店へ行くと筆ペン練習帳が並び、特に女性が購入しよく売れているそうです。(うちにも一冊あったなぁ)pc パソコンに頼らずに姿勢を正して書いてみてはどうかしら?相手に想いを伝えるなら、手書きが一番嬉しいはずhappy02 初心者が使う筆ペンは、軟質より硬質が良いそうです

 墨と硯(すずり)をこすり合わせる音と香りは、日本の美しい文化の一つでしょう。来年は、「家族がもう1人増えましたぁ~heart02」という幸福な知らせが、何枚届くかしら・・・・。

kabutotorimomoniku.JPGrestaurant 本日のメニューは、寒いからじっくり煮込んだ、あったかいもの食べましょうね「カブと鶏モモ肉の味噌に」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分)

カブ:大2個 鶏モモ肉:200g サラダ油:適量 

A{ 赤味噌:大さじ2 しょう油:大さじ1 昆布だし汁:100ml }

B{ てんさい糖:小さじ2 みりん:小さじ2 バルサミコ酢:大さじ1 }

①AとBを作っておく。

②カブは皮をむいてくし切りにする。鶏モモ肉は一口大に切る。

③フライパンにサラダ油を熱し、中火で鶏モモ肉を炒める。モモ肉の色が変わったらカブを加えて①を半量加えてからめる。

④③のカブがやわらかくなったら、のこりの①とBを加えてからめる。少し煮る。

⑤器に④を盛り付けてさぁ~召し上がれdelicious 

 

お知らせ

 「野菜塾と簡単クッキング」の受付は終了と致します。ありがとうございました。次回の予定は、2011年1月です。

 

   

music 映画の話はよくしますが、音楽の話は初めてかしら?週末、今年デビュー20周年を迎えた、ヴイオリニスト葉加瀬太郎のコンサートへnote 私は、彼が芸大に在籍中にデビューしたクライズラー&カンパニーの時代からの大ファンheart04 で、20周年のファン暦となりますwink

 あなたもご存知だとは思いますが、ふっくらとした顔でニコニコhappy01 しながら奏でる音色は、とても優雅な気分になり、私を安心させてくれます・・・・confident 5年ぶりに出掛けたコンサートは、心に響きまだ耳に残っていますear 終了後、握手会に参加できた私は初めて、彼にふれる事ができてHappyでしたheart02 さぁ~今日も「エトピリカ」を聴いて、「情熱大陸」をめざそうsign03

satumaimoringo.JPG

restaurant 本日のメニューは、サツマイモとリンゴが今、とっても美味しいですね「サツマイモとリンゴのジャム」を作ってパンにつけて食べちゃいましょうsign03

作りやすい材料

サツマイモ:250gくらい リンゴ:250gくらい てんさい糖:大さじ5 白ワイン:大さじ2 レモン汁:大さじ3

①サツマイモとリンゴは、皮をむいて3cmくらいの大きさに切る。

②耐熱ボウルに①を入れ、てんさい糖・白ワイン・レモン汁を加えてよく混ぜ合わせて、電子レンジ600Wで10分加熱する。

③②を取り出して、混ぜ合わせたら5分~6分くらいもう一度レンジで加熱する。

④バケットやヨーグルトにのせてさぁ~召し上がれdelicious

hakase.JPG

music 葉加瀬太郎グッズ・・・・。並べてみましたぁ~CDは山積みになります。手前に見えるのは、コンサート会場限定の「はかせんべい」。エビ味と胡麻味が、イケルgood

 

maple 散歩コースの公園の枯葉が、道にいっぱいになり落ち葉のカーペットになっています。ほんのわずかに残る、秋の恵みを頼りに野鳥たちがまだ、やって来ます・・・・chick

 切実な話をしてもいいでしょうか?企業に勤める友人の知り合いが、「パワハラ」を受けていると聞かされました。理由が分からないけど、攻撃的にされている・・・・と。「いじめ」・・・・。この問題は、組織があると必ずといっていいほど起こることbomb 最近の報道で、小学生が自ら命を絶った出来事は記憶に新しいweep 実は、私は小学6年の終わりに、ある日突然sign01 クラスメイトから口をきいてくれなくなり、給食を1人ぼっちで食べていました。理由は分からないけど「いじめ」だったのでしょう・・・・。卒業間近で、放課後の図書室が大好きだったので、休むことは無かったけど、あの頃に読んだ「ファーブル昆虫記」は、よく覚えています・・・・。book 

 いじめた者は忘れるかもしれないけど、いじめられた者はいつまでも(一生)覚えている。「いじめ」は、いじめた者が100%悪いsign03 だから、いじめるなッpunchpout

kiribosidaikon.JPG

restaurant 本日のメニューは、読者からリクエストで切干大根残る~「切干大根の中華風ゴマ和え」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分)

切干大根:30g ブナシメジ:1/2パック ニンジン:1/2本下部 コマツナ:1/2束 ゴマ油:大さじ1

A { しょう油:小さじ2 みりん:小さじ2 メープルシロップ:小さじ1 }

B { ナガネギのみじん切り:大さじ2 ゴマ油:小さじ2 すりゴマ:大さじ2 しょう油:大さじ1 一味  唐辛子:少々 }

①切干大根は水で戻し、水気を切っておく。

②ブナシメジは石づきを取り、ほぐしておく。ニンジンはせん切りにする。

③コマツナは茹でて固く絞り、2cmくらいの大きさに切る。

④フライパンにごま油を熱し、②を炒めてAを加えて調味する。

⑤ボウルに①・②・③を入れBで調味して、15分くらいつけておく。

⑥器に盛り付けてさぁ~召し上がれdelicious

P1010598.JPG

xmas 今年も、サッポロファクトリーのジャンボツリーの点灯がはじまりましたぁ~キラキラしていて、その美しさに魅了されてしまいますshine

P1010600.JPG

xmas 別の角度からの撮影です。この瞬間、ライトがブルーに変わった・・・・。shine

 

お知らせ

shine 「野菜塾と簡単クッキング」は、11月18日(金)にて受付を締め切りとさせていただきます。残席わずかで~すsign03

 

 

wink あなたは、ご存知かしら?「スタッフ・ベンダ・ビリリ」・・・・。意味は「外見など関係ない、内面を見てくれ!!」という。これは、最貧国で障害を持つ孤児が、路上生活をしている8人で結成されたアフリカのバンドのことです。

 ボロボロのギターと、なんとsign02 空き缶で作った楽器で車イスで愉快に演奏しているnote。その彼らをフランス人映画監督が、ドキュメンタリー映画にして話題となりましたmovie 監督は「最悪の中に希望がある」と言ったそうです。(一部、某新聞記事より)

 私は、あるニュース番組で彼らを知り、衝撃を受けた・・・・。21世紀に入って10年が経ち、まだまだ問題を抱えるアフリカ・・・・。leo もしかしたら?最悪の人生だったからこそ、最高に幸福な人生になる権利があるのではないだろうか・・・・。

satoimonoguratan.JPG

restaurant 本日のメニューは、ほっこりサトイモで「サトイモのグラタン」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分)

サトイモ大:2個 ニンジン:1/3本 セロリ:1/2本 シイタケ:3個 ニンニクみじん切り:1片

コンソメチキンスープ:100ml カットトマト缶:350g 

A{ 白味噌:大さじ1 しょう油:小さじ1 ブラックペッパー:少々 } パン粉:適量 パルメザンチーズ:適量 オリーブオイル:適量

①サトイモは皮をむいて3等分~5等分くらいにする。ニンジンは乱切りにし、セロリはスジを取って3cmの大きさに切る。シイタケは4等分にする。

②鍋にオリーブオイルを熱し、ニンニクを炒めて香りが立ったら①を炒める。

③②にチキンスープ・カットトマトを加えてフタをし、20分くらい煮込みAを加えて調味し、少し煮詰める。

④グラタン皿に③を入れ、オリーブオイルを振りパン粉とパルメザンチーズを振りかけて、オーブンで焦げ目がつくまで焼いて、さぁ~召し上がれdelicious

 

happy01 サトイモのむきかたレッスンnotes

 泥をおとして、ラップにくるんでから1000Wのレンジで1分くらい加熱する。熱いのでキッチンタオルなどでこすると皮がむけてくる。(メーカーのレンジによる)

 熱湯にサトイモを3分茹でてから、冷水にとると簡単にむけてくる。

 

 ダイエットの強い味方であるサトイモ。食物繊維が豊富なので、こんにゃくやレンコンと合わせればバッチリwink

 

happy01 週末、評判の良いホテルのランチバイキングへ、相変わらず幅広い年齢層に人気がある料理です。バイキング料理は、1957年にあるホテルがhotel 大皿から自由に取り分けられる北欧のスタイルを、取り入れたそうですが、あなたはご存知でしたか?バイキングという呼び名は、日本だけで豪快なイメージの北欧の「海賊」から取ったそうです。(参考資料より)

 バイキングとビュッフェどう違うのかしら?食べ放題という意味は同じで、ビュッフェはフランス語です・・・・confident しかし・・・・coldsweats01 となりの男性の山盛りの盛り付けを見るとeye 食べ放題とはいえsweat01 一つのお皿に食べられる分だけ、美しく盛り付けるのがマナーだと私は感じました・・・・。

renkonjiru.JPG

restaurant 本日のメニューは、乾燥が多い季節です。お肌に良いレンコンを食べましょうwink 「すりおろしレンコン汁」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分)

レンコン:100g ニンジン:50g ダイコン:50g シイタケ:4個 水:400ml だしの素:小さじ1/2

しょう油:小さじ1 メープルシロップ:小さじ1 青のり:少々

①レンコンは皮をむいてすりおろす。

②ニンジンとダイコンはいちょう切りにする。シイタケは薄切りにする。

③鍋に水を入れて煮立ったら、②を加えてだしの素・しょう油・メープルシロップを加えて一煮立ちさせる。

④③に①を加えて、混ぜ合わせながら煮立たせる。

⑤器に盛り付けて青のりを振りかけて、さぁ~召し上がれdelicious

 

shine からだの内側からキレイにしてくれるレンコン、貧血防止・心臓病予防・胃腸のトラブルにも効果的ですnote

 

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社