赤オクラキーマカレー

| | トラックバック(0)

think 連日のようにニュースでは、熱中症で命を落とす残念な内容が多いですねsweat02 北海道は、関東方面と比べて気温差は10℃も違いますが、旭川方面富良野などはとても熱い気温となっています。

私の住んでいる札幌は、変な天気が続いていますcloud 夕方になると北風が走るので、寝苦しい夜にはなりませんが、しっかりと睡眠をとってしっかりと野菜を食べていきましょうねwink あなたの体調管理は万全ですか?

akaokurakare.JPG

restaurant 本日のメニューは、赤オクラ見つけちゃいましたので「赤オクラキーマカレー」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分)

赤オクラ:3本 牛豚挽肉:80g ニンジン:3cm(上部) タマネギ:1/4個 生シイタケ:10個(小ぶり) 水:100ml カレールー:70g サラダ油:適量 パセリ(ドライ):適量 

ターメリックごはん

米:1合 ターメリック:小さじ1/4 コンソメ顆粒:5g バター:8g

①赤オクラはそのまま輪切りにする。

②ニンジン・タマネギ・生シイタケはみじん切りにする。

③ターメリックごはんは、米をといで水を入れターメリックとコンソメを加えて混ぜ炊飯シタート。

④フライパンにサラダ油を熱し挽肉を炒め、色が変わったら②を加えてしんなりするまで炒める。

⑤④に水を加えて、煮立ったらカレールーをみじん切りにしてから加えて、溶けるまで混ぜ合わせてから火を止めて、①を加えて混ぜる。

⑥炊き上がった③にバターを加えてよく混ぜ合わせて、お皿に盛り付けてパセリを振り、⑤を添えてさぁ~召し上がれdelicious

akaokura.JPG

 flair赤オクラは、熱を加えると緑色に変化します。色どりを楽しむにであれば、生食でどうぞ。

 オクラは、胃腸が弱りがちな夏にdespair ネバネバがお肉やお魚のタンパク質の消化を助けてくれますscissors そして、カレーにはたくさんのスパイスが(薬効)入っていますので身体を元気にしてくれます。私は、週1回は食べるようにしています。

siroyuri.JPGconfident 今年も届きました。真っ白なユリです。部屋の中がユリの香りでいっぱいです。キレイなので掲載しました。

 花の名前は「カサブランカ」だそうですhappy01 花言葉は「雄大な愛」ですheart01 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 赤オクラキーマカレー

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/165

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社