コマツナとコンニャクの味噌和え

| | トラックバック(0)

shineshine オリンピックで盛り上がっていますね。その、対照的に注目というかバッシングされている大手自動車メーカー。創業者は豊田喜一郎氏ですが、現在のT自動車の源となったのは父であるconfident 豊田佐吉氏であるのは、あなたはご存知でしたか?グループの母体になったのはT自動織機製作所を設立してrvcar息子が自動車部を作ったといわれています。佐吉氏はサラリーマンであったのにもかかわらず、自腹で試験工場を建て実業家というより発明家。search 

  「実用に耐えうる品質は、世に出すべきではない」というこだわりを持ちthink常に何かを得るまで途中で止めないという執念があり、そのDNAが引き継がれて世界一の自動車企業となったのでしょうね。    confident 私も何かを得るということと、何の為に?しているのかを探求し続けたいと思います・・・・・・。(一部参考資料)

komatuna.JPGrestaurant本日のメニューは、1月号の「あ・そ・ぼ」でメープル特集して頂きましたレシピ「コマツナとコンニャクの味噌和え」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分)

コマツナ:2株 コンニャク:150g A{メープルシロップ:小さじ2 白味噌:大さじ1 湯:大さじ1

白だし:小さじ1} 白ゴマ:小さじ1

①Aを混ぜ合わせておく。

②コマツナは塩入れて湯でサッと茹でてから、ざく切りにする。

③コンニャクは短冊切りにして、真ん中に切り目を入れてひっくり返してから熱湯で3分茹でる。(アクがでれば取りのぞく)

④②と③の水気を切って、ボールに入れて①をかけて和える。

⑤器に盛り付けて白ゴマを振りかけてさぁ~召し上がれdelicious

flair コマツナに含まれているカルシウムは、ホウレンソウの5倍といわれて骨を丈夫にします。食べ合わせでは、コンニャクとの相性がバツグンによくgood 肥満防止・血中コレステロール値を低下させる働きがあるそうです。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: コマツナとコンニャクの味噌和え

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/125

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社