サトイモとアボカドのゴマ味噌和え

| | トラックバック(0)

happy01 「自分を輝かせる心理学」という資料を読みました。日本には、昔から「自分に厳しく、他人には優しく」という文化がまだあるようです。think 真面目な人ほどその傾向が、どうやら強いようです。自分に厳しい人は、失敗をすると自分を責めてしまう。「責める」が「攻める」に変化をしてしまうそうです。そこで、shine 自分の味方は自分。自分に優しくする。「頑張れ!」というだけが励ましではありません。不況で企業は、雇用の削減をし管理職に知らず知らず負担や圧力をかけてくる時代。

「よく頑張ったね。少し休んだら」と自分で心の中に言ってあげましょうねwink (参考資料)

 

satoimoabokado.JPGのサムネール画像のサムネール画像restaurant 本日のメニューは、簡単ゴマ味噌だれんの紹介と「サトイモとアボカドのゴマ味噌和え」を作って食べちゃいましょうsign03

材料(2人分)

サトイモ:150g(冷凍) アボカド:1個 

ゴマ味噌だれ(作りやすい分量)

みりん:大さじ2 味噌:大さじ2・1/2 メープルシロップ:大さじ1 白すりゴマ:大さじ1

①熱湯で冷凍のサトイモを入れ柔らかくなるまで解凍する。水気を切って冷ましておく。

②アボカドは皮をむいて種を取りくし切りにする。

③ゴマ味噌だれを作る。

作り方

耐熱容器にみりんを入れて、ラップをしないで電子レンジで20秒加熱をして、アルコールをとばす。味噌・メープルシロップ・白すりゴマを加えてよく混ぜる。

④ボールに①と②を入れ③を加えて和える。

⑤器に盛り付けてさぁ~召し上がれdelicious

sun サトイモは今回冷凍を使用しました。皮をむいて新鮮なうちにギュと冷凍しているので栄養分はバッチリありますgood ぬめりに含まれるムチンは、粘膜を保護する作用があり、胃炎や胃潰瘍の予防だけでなく風邪などの感染症に有効です。

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: サトイモとアボカドのゴマ味噌和え

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/120

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社