はんぺんで伊達巻! 

| | トラックバック(0)

confident どうやら?日本人は、「ありがとう」という言葉を上手く使うのが苦手なようですね。相手に自分の気持ちを伝えることが出来ないのは、なんだか「人生」損をしている感じがします・・・。sweat02逆に「すみません」という言葉は、どんな場面でもすぐに使うのが日本人です。どうでしょう?今年ものこりわずかとなりました。happy01 今日からまた来年からでも、「お疲れ様」の後に「ありがとう」と一言付け加えてはいかがでしょうか?きっと、あなたの周りがステキにshine 変わることでしょう・・・・。

restaurant 本日のメニューは、お正月メニュー第3回目「はんぺんで伊達巻!」をつくっちゃいましたsign03

datemaki.JPG作りやすい材料

卵:3個 はんぺん:1/2枚 酒:大さじ1 みりん:大さじ1 メープルシロップ:小さじ1または砂糖:小さじ2 サラダ油:適量

①ボールに卵を割って、酒・みりん・メープルシロップを入れてよくかき混ぜる。

②はんぺんは4cm~5cmくらいに切っておく。

③フードプロセッサーまたはミキサーに①と②を入れてなめらかになるまでかける。

④卵焼き用のフライパンにサラダ油を熱し、③を流し入れて木目などのまな板でフタをして10分焼く。

⑤熱いうちに焼き色のついた方を下にして、巻きすにのせてくるくるとのり巻きのように巻く。

⑥形を固定するのにゴムで止めて冷ましておく。

⑦好みの大きさに切ってお皿に盛り付けて完成ですgood

delicious 簡単です!!伊達巻は、「知識を得る」という意味があるそうです。

 栗きんとん=金運 かまぼこ=初日の出 数の子=子孫繁栄 黒豆=まめに暮らせるように

 昆布巻き=喜ぶ(語呂合わせ) こんなところかな・・・・。

本日のメニュー野菜が無くて、すまんsweat01  

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: はんぺんで伊達巻! 

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/107

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社