ブドウのお話し

| | トラックバック(0)

maple 秋晴れsign01あっぱれsign01なお天気が続いて、山の景色もくっきりとしてきましたね。春は、山笑う・夏は、山滴り(したたり)・秋は、山粧う・冬は、山眠る・・・。とありますが、紅葉がまもなく始まる気温となりもうすぐ山粧うとなります・・・。

wink 本日は、珍しいブドウを横浜出身の友人から頂いたので紹介とブドウのお話をしますね。camera 写真の品種は「藤稔」(フジミノリ)です。なんとsign02 ピンポン玉の大きさで神奈川からやって来ました。栽培前から予約をしないと手に入らないそうです。私は、とてもラッキーですscissors

budou.JPG

confident 古代エジプトから栽培され、古く中国に伝わって日本でも最も古くから栽培されワインやジュース用になる甲州種は、文治2年(1186年)に発見されて、栽培されたのは鎌倉時代(1192年)の初期といわれています。

clip エネルギー源となるブドウ糖には、疲労回復にバツグンの効果を発揮しリラックス出来ると言われ、精神科医もオススメするほどの果物です。血圧の上昇を抑える働きをするカリウムも含まれています。白い粉(ブルーム)がしっかりとつきテカテカshineと光っていないものが美味しいです。巨峰とピオーネは、今が一番イケルgood たくさん食べましょうねhappy01

(一部参考資料より)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ブドウのお話し

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mon-f.com/mt/mt-tb.cgi/78

PROFILE


YUKARI
 料理プロデューサー
 野菜ソムリエ
札幌生まれ札幌育ち
山羊座・O型
2007年 野菜ソムリエ取得
モンフレール主宰
好きな野菜 フルーツトマト
好きな果物 ピーチ
 主な活動
料理教室・講師
料理教室のスケジュール
レシピ・メニュー・商品開発
雑誌・フリーペーパーなどのレシピ提案 連載執筆など
お問合せはこちら

Sponsor


たれ、だし、スープ製造 アイビック食品株式会社